2018-04

亀萬 純米酒 野白金一式九号酵母 @熊本

DSC_0732.jpg


香露蔵から分離された9号酵母。
香りがこれほどたつ酵母が熊本に
根付いていた時点で
九州が日本酒の地である事を
改めて感じさせる。

さて、行きましょう!

開封すると。
甘さの中に、ほんの僅かな樽香。

含む。

ドライな白ワインのようだ。
熊本酵母らしい華やかさと、
純朴な甘さ。それらをのみこむ
エッジのきいた酸味と
後半のひりつくような辛味。
苦味と渋みがまた良い働きしてるなぁ。
いうなれば、グレープフルーツ。
面白い!
この味、好きな人は
かなり好きな味わいだとおもう。
のみ進めるとはまっていく。

開封1日後、パインよりになってきた。
なかなかいいですね。
呑みきっちゃいましょう。

DSC_0734.jpg DSC_0735.jpg DSC_0736.jpg


亀萬酒造合資会社
http://www.kameman.co.jp/com/

熊本県産米 酵母:熊本酵母 度数:17
c 720ml ¥1,415





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




スポンサーサイト

和菓子薫風 @千駄木

DSC_0700_20180417150235269.jpg


日本酒と和菓子のマリアージュ。
自分としてはあたりまえのこの組み合わせだが
しかし、一般的に市民権は得ていない。
本当に美味いのに、、
そんな気持ちを代弁してくるかのようなお店。

お店の基本は和菓子屋さん。
店内には大きなテーブルがどんと。
そのまわりに相席するようにすわる。
店主の佃さんはなしだけでなく、
とても勉強になるもの。
場所柄お客さんも面白方が多く。
お客同士の話しも興味深かった。

差し色のような味覚のポイントがある
和菓子達は独特の光を放ち
日本酒と融合する。

結局2時間近くいたな、、w
お土産のどら焼きも買えたし、
かなり満足です。

DSC_0705_2018041715023695d.jpg DSC_0710.jpg DSC_0721_20180417150239eb4.jpg


和菓子薫風
http://wagashikunpu.com/





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




AKABU 純米吟樹 山田錦 @岩手

DSC_0691.jpg


先日も呑んだAKABU。
個人的にはかなり好みだったので、
一番スタンダードな山田錦を購入してみた。

いきましょう。

かなりドストレートな山田錦の香り。

含む。

含んだ瞬間の香りはかなり膨らむ。
山田錦らしい、青林檎やマスカットのような香り。
そのままガッツリ膨らむと思いきや
意外にあっさりときれていく。
心地よい酸味、膨らみすぎない旨味。
うっすらと感じる苦み。
辛みもちょうど良い。
とてもスマートな展開だ。

好みとしては先日呑んだ「結の香」。
しかし、気温が少し上がってきた昨今には、
輪郭がハッキリとした香りを感じながら
サッパリときれて行く、
こんなお酒がよく合うな。
裏ラベルにも書いてある通りの
「透明感」はダテではない。

とはいえ、、
価格がもう少し落ち着くと嬉しいなぁw

DSC_0694_20180414135853ed0.jpg DSC_0696_201804141358548b8.jpg DSC_0697.jpg


赤武酒造株式会社
https://www.akabu1.com/

兵庫県産山田錦 精米:50% 度数:15
b 1800ml ¥4.104





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




「I do not the summer」selected by riki




2000年くらいにつくったミックステープを
友人が大事に保管していたことが発覚。
そのままデジタル化してくれた。
せっかくなので、お恥ずかしながら公開してみる。
これからの季節にぴったり。

オールバイナル、一発録音、元音源がカセット。
色々ご容赦くださいw





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




AKABU 純米吟樹 結の香 @岩手

DSC_0567_20180411145547819.jpg


岩手の震災復興蔵。
5代目蔵元の古舘秀峰さん、6代目古舘龍之介さんの
2世代杜氏でお酒を醸す。
龍之介さんはなんとまだ25歳。
東京農大在学中に利き酒大会の全国チャンピオンを取得。
「美味しくないお酒は絶対に出さない」をコンセプトに
2014年から新たな銘柄「AKABU(赤武)」を誕生させています。

上記は引用だが、
酒造りの天才が醸すお酒。
流通し始めた頃、このお酒を
飲食店で頂いた。
その時はそこまで良い印象が無かった。
とはいえ、ちゃんと試したいとズット思っており
そろそろいい頃かな?って時に
岩手の酒米「結の香」で醸したこの商品が目の前に。
酒米も非常に気になっていただけに、即購入。
楽しみに開封とあいなり。


香りは、ザラメのような
少しネチッとした甘い香り。
これは、香りからしていいぞ。

含む。
おっ!これは良いお酒だね
口当たりに広がる濃厚な米の甘み。
スイーツの様なトロッとした甘みだがダルさはない。
しっかりとした旨味もあるのに、クセも無く、
全体的に丁寧で丸く優しい味わい。
強過ぎないが主張はある辛みもいいな。

正直、ここまで旨いとは驚いた。
「結の香」のポテンシャルの高さにも
正直に可能性しか感じない。
呑み進めると、まるでさっぱりとした
和菓子を食べている
感覚にも近いものを感じる。

呑み始めて直ぐにニ号消えた。
これからが凄く楽しみなお酒だ。

DSC_0572_20180411145551fa3.jpg DSC_0570_201804111455497f1.jpg DSC_0568_201804111455488b2.jpg


赤武酒造株式会社
https://www.akabu1.com/

結の香 精米:50% 度数:16
ac 720ml ¥1,944





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




ZAZEN BOYS - 破裂音の朝 @ TOUR MATSURI SESSION




ベースの吉田一郎さんのラストライブをluteが全てUPしてくれた
この曲大好きすぎる。泣きそうになりました。





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




酒場 ななめ @荻窪

DSC_0592_20180411143605c77.jpg


自然と客同士の交流うまれたり、
お店の人とのやり取りだったり。
酒場らしい酒場。

美味しい食事と日本酒。
良い時間だった。

DSC_0593_20180411143607108.jpg DSC_0595_20180411143608cc1.jpg DSC_0600_20180411143614757.jpg DSC_0605_20180411143618847.jpg
DSC_0607.jpg DSC_0597_20180411143610803.jpg DSC_0598_20180411143611063.jpg DSC_0599_20180411143613301.jpg
DSC_0603.jpg DSC_0610_201804111436200d0.jpg DSC_0612_20180411143621557.jpg DSC_0613_201804111436232b5.jpg
DSC_0614_20180411143624a48.jpg DSC_0615_201804111436262fe.jpg


酒場 ななめ
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13215188/





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




東魁盛(とうかいさかり) 純米吟醸 山田錦 50 無濾過生原酒 @千葉

DSC_0573_201804052007005e4.jpg


千葉からの新たな刺客。
といっても自分が知らなかっただけで、
1793年から続く、歴史ある酒蔵。
今回購入した「東魁盛」も
品評会で受賞しているみたい。

楽しみに開封。

香りはかなり派手だな。
山田錦らしい、青林檎系の
フレッシュな香り。

含む。

第一印象は軽い。

口当たりに広がる甘み、酸味はまさに山田錦のそれ。
青林檎系の爽やかな味わいは、とても爽やか。
中盤から若干の苦みや、芳ばしいコクがのり、
最後は、ものすごくエッジの聴いた辛みできれていく。
抜けた後、やはり独特な芳ばしさが鼻に抜ける。

かなり軽やかで香りも派手なので、
一見、すこぶる美味いのだが、
膨らみやコシが弱く、そこに、独特なコクがのるので
呑み続けると少しそのクセが目立つようになる。
とはいえ、千葉の蔵元がこのクオリティの酒を
流通させている事自体が凄いと思う。

佐倉市なら車ですぐいける場所。
面白い倉を見つけた、そんな気分。

DSC_0575_201804052007039cf.jpg DSC_0577_20180405200704715.jpg DSC_0578_20180405200706b7d.jpg
DSC_0574_20180405200702281.jpg DSC_0581_20180405200707d7a.jpg DSC_0583_2018040520070986e.jpg


小泉酒造合資会社
http://www.sommelier.co.jp/

兵庫県産山田錦 精米:50% 度数:16
ac 720ml ¥1,836





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




TOSHIKI HAYASHI (%C) - "Backroomsounds / Swear"




いやぁ、久々にしびれたわ。





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




飛露喜 純米大吟醸 生詰 @福島

DSC_0519_20180405180507a1a.jpg


飛露喜の中で一番手に入れやすい?
と言っても過言ではない、純大吟。
飛露喜といって想像する味わいが
がっつり全面に出る訳ではないし、
値段がはるとなれば、仕方なし。
自分ではあえて買うことはないが、
頂けるという話しであれば話しは別。
嬉しいので早速開封しちゃいました。

いきましょうか。

香りからして
ガッツリ奇麗なお米。

含む。
大吟醸とは思えない強さ。
米の柔らかい旨味を中心に
上品で華麗な甘さが広がる。
中盤からはシャープな辛さ
食中酒としてのスペックは
とても高い。

開封3日目あたりから、
香り、味わいともに、吟醸香が
のってくる。
少し時間を置いた方が、
このお酒はいいいみたい。

DSC_0520_201804051805097f6.jpg DSC_0521.jpg


廣木酒造本店
福島県河沼郡会津坂下町字市中二番3574

精米;麹40% 掛50% 度数:16
720ml





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (421)
東北 (230)
青森県 (39)
岩手県 (8)
宮城県 (23)
秋田県 (48)
山形県 (45)
福島県 (67)
関東 (83)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (16)
埼玉県 (9)
千葉県 (12)
東京都 (11)
神奈川県 (6)
中部 (139)
新潟県 (46)
富山県 (4)
石川県 (11)
福井県 (11)
山梨県 (1)
長野県 (35)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (87)
三重県 (37)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (40)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (13)
四国 (22)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (11)
九州 (30)
福岡県 (10)
佐賀県 (6)
長崎県 (4)
熊本県 (7)
大分県 (3)
焼酎・その他のお酒 (11)
音楽・ダンス (259)
酒屋 (1)
DJ-MIX (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する