FC2ブログ

2019-04

富士錦 純米吟醸 ヌーヴォー @静岡

DSC_1316_20190406175024f76.jpg


三島で買ったもう一本。
これ、久々に素直な味わいだなって感心した一本。

香りはそこまで強くはないが、奇麗な吟醸香り。
含むと豊潤なメロンの香りがほとばしる。
でも、浅い果実的な味わいではなく、
しっかりとした米の旨味があつみとして
のっかるとても、日本酒の良い所がでている味わい。

こういうお酒は時間とともに、香りが弱くなる。
案の定二日目には、旨味が全面に。
コクや芳ばしさが少しでてくる。
これはこれであり。
辛みの乗り方もおだやかで良い。

なんだか、とても初心に返れる味わい。
東京の大きな酒屋でトップクラスの味わいを
呑むのも良いが、こういうお酒を
地方で購入できる喜びは、
ネクストステージに行くには良いかも。
そんな気持ちにさせてくれるお酒だ。

DSC_1317_20190406175025fa8.jpg DSC_1318_201904061750275fa.jpg DSC_1319_20190406175028c90.jpg DSC_1320.jpg


富士錦酒造株式会社
https://www.fujinishiki.com

精米:60% 度数:17 酒度:+2 酸度:1.7
小早川酒店 720ml ¥1,404





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




スポンサーサイト

味 いな村 @人形町

DSC_1340_20190406180706b5e.jpg


コース全般、本当に素材の味わいが際立つ感じ。
とにかくラストにでてきた、筍ごはんがとにかく美味しかった。
炊き込みご飯って、少しべたつくじゃないですか。
けど、鉄釜でたかれたからか、お米がよかったのか
とても、輪郭のハッキリとした筍ご飯だった。

今日は途中まで白ワイン。ラストは七田で。


味 いな村
http://www.aji-inamura.com/





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




高砂 山廃仕込純米吟醸 無濾過 霊峰富士山伏流水仕込 あらばしり @静岡

DSC_1312_20190406175018b85.jpg


仕事で三島に行く用事があったので、三島大社にお参りに。
鰻食べて少し散歩していたら、鳥居の直ぐ近くに
きになる酒屋さん発見。そりゃ、入るでしょw

物色してみると、何やら普段みない地元のブランドが。いいねっ!
そんな訳で購入した2本のうちの一本を開封とあいなり。

いきましょう。

香りは、上質な果実酢、はたまたプルーンのような少し重厚感のあるそれ。

含む。

なるほど。香り同様、重厚な甘みと酸味がぐわっと広がる。
リンゴ酢の酢が凄く弱い、そんなイメージ。
いいねっ!!
荒走りらしい、粗野感も備わってる。
呑み進めると甘みの奥にある旨味の輪郭もしっかり分かる。
それに、酸味のカドがとれてきて、空気と拡販すると、
豊潤な甘みがぐっと膨らむ。
ラストは程々な辛みできれていく。

むむっ!
まだまだ知らない酒蔵のお酒が多い!
自分の小童っぷりを反省!!

DSC_1313_20190406175020347.jpg DSC_1314.jpg DSC_1315.jpg


富士高砂酒造株式会社
http://www.fuji-takasago.com/sanpai/

精米:55% 度数:16 酒度:-3
小早川酒店 720ml ¥1,781





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




ユニコーン 『Feel So Moon』




たまにはルーツとなるバンドにかえってみる。





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




志ら菊 純米吟醸 @高知

DSC_1182.jpg


最近、土佐の某大手の酒蔵に
ずっと作り手として勤めていた方の
娘さんがやっているお店にたまに寄る事があって。
とにかくに高知の酒蔵事情にはかなり詳しい。
で、このお酒。

一瞬、、、「?」っておもうんだけど、
翌々みると、しらぎくと書いてある。
これは?と思って聞いてみたら、
やはり、昔の土佐しらぎくのロゴだって。
白菊といえば、能登さんのイメージも、、
土佐をつけ、今のひらがなロゴになったのは、どうやら、
はせがわ酒店さんの戦略らしい。
昔のロゴをあえて復活させたお酒となれば、
やはり呑んでみたいってことで購入。

開封すると、とてもらしい奇麗な米の香り。
含む。
むふ、いいね。
酸味も穏やかに、米の柔らかい甘みがふわーと
奇麗に広がる。米本来の上品な甘みが心地よい。
旨味もしっかり感じる。その旨味と甘みが融合すると
蒸した米のような、独特な柔らかさが口の中に広がる。
最後の辛みも申し分ないなぁ。

突出した何かはないんだけど、とにかく優しい美味しさ。
甘みはもちろんだが、日本酒らしい旨味も感じる。
こういうお酒はコンコンと呑める。

DSC_1183_201904061750145ae.jpg DSC_1184_2019040617501530d.jpg DSC_1185_20190406175016d55.jpg


有限会社仙頭酒造場
https://www.tosashiragiku.com/

精米:50% 度数:15-16
ぼっちりや 720ml ¥1,620





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




CHAI「Curly adventure」




以前はそこまでではなかったんだけど、ここ2曲はとくにヤバいな。
好きになるだろ、そりゃ。





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




雨後の月 純米吟醸 愛山 足立かき沼別注 @広島

DSC_1045_20190309205423e41.jpg


雨後の月を呑むのは、広島に行った時以来か?
なんだか、随分ご無沙汰しているような。
でもね、試飲したこの別注愛山おいしかったんですよ。
裏ラベをみると、㈱こうせつ・たなかの最高ランクの愛山ですと。
ちょいと値は張りましたが即購入。
家でゆっくり呑むのが楽しみでした。

そんな訳で開封です。

サッパリとしたメロンのような香り、、。

含む

うん。そうだね、まろやかなメロンと行った感じか。
普段の愛山らしい上品な甘みだけなら、メロンの方向にはいかないんだけど、
酸味の乗り方が絶妙なんだよね。ほのかに柑橘を思わせる渋みをともなった酸味。
この酸味のおかげでスイーツではなく、ぐっと果実方向に。
加水具合がいいのかなぁ、、とにかく瑞々しさも気持ちよい。
果実感だけではなく、旨味もずっとそこにいるんですよ。
全然でしゃばらない感じなんだけど、存在は常に感じる。
単なる華麗なさけじゃないんだぜ感。嫌いじゃないです。
口の中でころがしていると、中央から辛みが突破してくる。
このエッジのきいた辛み。しゅって、このお酒をきっていきます。

愛山のポテンシャルすげー、、。
まだまだ、知らない事はおおいんだなぁーと感心。

DSC_1046_2019030920542455e.jpg DSC_1047_201903092054257a6.jpg
DSC_1048.jpg DSC_1049.jpg DSC_1051.jpg


相原酒造株式会社
https://www.ugonotsuki.com/

㈱こうせつ・たなか 東条産愛山 精米:55% 度数:16
y 1800ml ¥1,620





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




w.o.d. - lala




素直に、こういうロックがカッコいいよ思うよ。
ストレートは何でも響くね。




Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




高砂 松喰鶴 純米大吟醸 @三重

DSC_1039_20190309205416049.jpg


先日の田酒まで強くはないが、
若干の少しバナナっぽいかおり。

含むっ。

「!!」

こちらも派手!!

日本連続ゴージャスなお酒が続いてしまた。

しかし、こちらは酸味ののりが良い。
そして、旨味とのバランスも実にいい。
香りの派手さこそあれど、
随所は繊細でありながら、腰の太さも感じる。
とにかく、バランスがすばらしい。
香り、甘み、酸味が、ぶどうのような、林檎の様な、
上質な果実のそれなのに、奇麗にまとまっている。
これは、ソロで飲んでいてもクピクピ行ける。
而今の大吟がそこまでではなかったがこちらは
やばい位に美味い。

さすが大西さんといったところか、、。


DSC_1041.jpg DSC_1042_20190309205420d13.jpg DSC_1044.jpg


木屋正酒造
https://kiyashow.com/

三重県産山田錦 精米:45% 度数:16
y 720ml ¥3240





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




NUJABES - Ristorante Mixtape





やばいなぁ、、。





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (434)
東北 (246)
青森県 (43)
岩手県 (8)
宮城県 (26)
秋田県 (52)
山形県 (46)
福島県 (71)
関東 (89)
茨城県 (9)
栃木県 (22)
群馬県 (17)
埼玉県 (11)
千葉県 (12)
東京都 (12)
神奈川県 (6)
中部 (147)
新潟県 (47)
富山県 (4)
石川県 (15)
福井県 (11)
山梨県 (1)
長野県 (35)
岐阜県 (15)
静岡県 (10)
愛知県 (9)
近畿 (92)
三重県 (38)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (9)
奈良県 (24)
和歌山県 (3)
中国 (43)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (14)
山口県 (14)
四国 (26)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (15)
九州 (31)
福岡県 (10)
佐賀県 (6)
長崎県 (4)
熊本県 (7)
大分県 (4)
焼酎・その他のお酒 (11)
音楽・ダンス (293)
酒屋 (1)
DJ-MIX (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する