2017-04

喜多屋 純米大吟醸 50%磨き 蒼々 @福岡

DSC_0012_201703141613032b1.jpg


ひょんな事からこのお酒をいただきました。
華やかな受賞暦を私はしりませんでしたが
正直、国際的な評価とかあまり気にしません。
とはいえ、木箱に入っているお酒なんて始めてです。
恐縮です!

流通酒(火入れ・常温保存)としての
酒としては本当に良く出来た酒だと思う。

口当たりは桃の様な甘みが一瞬でてくるが、
あくまでもシャープな端麗辛口。
奇麗に磨きあげ丁寧につくっているので、
妙なコクやえぐみは殆どない。
そのわりには旨味はしっかりとのっている。
米の中心部にある素直な甘み
旨味をしっかり堪能できる。

無濾過ばかり呑んでいると
こういう味わいが新鮮に感じるし。
日常的に気軽に楽しむ事を前提に考えると
こういうお酒もありかなって。
そんなことを思う今日このごろです。

DSC_0013_201703141613047ad.jpg DSC_0014_201703141613069de.jpg DSC_0015_20170314161307783.jpg
DSC_0016_20170314161309bc3.jpg DSC_0018_2017031416133952a.jpg


株式会社 喜多屋
http://www.kitaya.co.jp/

原材:山田錦60% 雄町40% 精米:50% 度数:15-16
1800ml





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




スポンサーサイト

花の香 菊花 純米吟醸 無濾過生酒 @熊本

DSC_0776.jpg


大分、知名度も上がった「花の香」
地元、熊本酵母でせめる辺りも良いですね。

ところでレイホウって米。はつかな?
九州では良く使用される酒米
みたいですね。

いきましょう。

香りは艶やかで甘い香り。
すごく上品な香りです。

含む。

前回、花の香を飲んだときよりも
アタリが大分強い印象。
あくまでも果実的であるんですが、
芯は太く、ハチミツのような甘さも。
個性的なのは、わずかに木桶香のような
香りが漂います。特に喉を通したあと
鼻腔に抜ける香りにその特徴が顕著に出て
味わいにからみ、独自な風味を醸します。
最後はそこそこな辛さできれ、余韻もいいです。

人によっては開封時の味わいのは少し
強すぎると感じるかもしれません。
3日ほど空気に触れさせると、
全体的にフラットになって、木の香りもほぼなし。
華やかさはましますが、甘さも重くなります。

花の香は、山田の「はねぎ」の方が好みかな。

DSC_0777.jpg DSC_0778.jpg


花の香酒造株式会社
http://www.hananoka.co.jp/

麹:山田錦 掛:レイホウ 精米:麹50% 掛60% 度数:16
b 720ml ¥1,419





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




福田 純米吟醸 活性うすにごり @長崎

DSC_1914.jpg


先日、ひまり屋さんでいただいて
美味しかったので購入してみた。

活性と言っても炭酸的だったり、爆発でもないです。
香りは強くないものの、実に美味しそうな香りです。
でも、この独特な米汁の甘酸の香りはうすにごりそのもの。

いきましょう。

含むとすぐに米の甘みを感じる。
しかし一瞬にして、にごりらしい爽やかな
澱のくすみ感と酸味が全面にでてきます。
一瞬、かなり甘い方向にころがるかな?と思うが、
そこまで甘さは広がらない。
とはいえ、酸味だけが全面にでてくるような
お酒でもありません。
熟れる手前の実がかたい白桃みたいなイメージ。
口の中で転がしていると、独特な風味が鼻を抜ける。
米の旨味とわずかなコクが広がり、
香をより色濃いものにするもんだから
喉と通した後の印象も深い。

ゴクゴク呑めるお酒でありながら、
ちょっとした演出も見せるお酒。
長崎のお酒全般にみえる傾向ならば
他の蔵もチェックしてみたい。
最近作り始めた蔵はおいておいて、
九州の日本酒造りってやはり独自な文化だなと
改めて思う。

DSC_1915.jpg DSC_1916.jpg DSC_1919.jpg


福田酒造株式会社
http://www.fukuda-shuzo.com/

精米:55% 度数:15
伊勢五本店 720ml ¥1,566





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




鍋島 Classic 純米吟醸 山田錦 purple label @佐賀

DSC_0068_20150624025713ba2.jpg


香りも穏やかに
しっかりとした旨味と甘みと酸味のバランスの妙技。
鍋島はこれらのバランスがいいなぁと改めて思う。
酸味ののり方も好み。
後半のくすみ具合も非常に良い。
良い苦みやコクもしっかりと感じられ、
ラストの辛味への流れもスムーズで
キレもスゴく良い。

暫く飲んでなかったけどやっぱりうまいなぁ。
ベーシックって呼べるような粋に入ってますよね。
ブレの少ない安定感はさすがとしか言えません。

DSC_0066.jpg DSC_0073_20150624025717f5e.jpg DSC_0070.jpg DSC_0071_20150624025716188.jpg


富久千代酒造有限会社
http://nabeshima-saga.com/

山田錦 精米:50% 度数:16
横浜君嶋屋 1800ml ¥3,553





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




花の香(はなのか) 純米大吟醸 @熊本

DSC_0059_1.jpg


蔵元が獺祭の元で修行した(といっても2ヶ月程らしいが)ということで
気になっていたお酒を購入してみました。
山田錦の大吟醸なのに3000円以下とは魅力的です。

さて、開封する前にやはり気になる「はねぎ搾り」。
簡単にいうと巨木を天上から吊るしてその重みで加圧し絞る方法。
写真付きで説明しているサイトがあったので詳細はコチラで。

それでは、いきましょう。
ポンッ。

開封すると、まるで花の様な香りです。
吟醸香バッシバッシです。

含む。
おっと、予想した以上に派手です。
桃の様な香りと甘みとが突出しています。
大吟醸ゆえ、ガツッとした旨味がノってこないだけに、
甘みはかなり全面に出てきます。
酸味はそこまで強くありませんが絶妙に絡み
苦み、そこそこな辛味を持ってきれて行きます。

開封3日目
香りが和らぎ、旨味が全面に出てきた。
このバランスかなり好み。
いい感じいい感じ◎
美味しい。

花浴陽や羽根屋が好きな人にはお薦めできる。
相当ブリブリしているので、派手なお酒が苦手な人には
向いていないと思う。
しかし、このお酒の持っている可能性は
十分に深い。
米で醸しているのに、こんなに福与かな香りが、、って
思うはずです。

DSC_0061_1.jpg DSC_0064_20150617203801226.jpg DSC_0065_20150617203802dc4.jpg DSC_0062_201506172037597d7.jpg

※花の香製造紹介動画



花の香酒造株式会社
http://www.hananoka.co.jp/

山田錦 精米:50% 度数:16
勝鬨酒販 1800ml ¥2,945





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (396)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (70)
茨城県 (6)
栃木県 (19)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (84)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (20)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (245)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する