2018-07

亀萬 純米酒 野白金一式九号酵母 @熊本

DSC_0732.jpg


香露蔵から分離された9号酵母。
香りがこれほどたつ酵母が熊本に
根付いていた時点で
九州が日本酒の地である事を
改めて感じさせる。

さて、行きましょう!

開封すると。
甘さの中に、ほんの僅かな樽香。

含む。

ドライな白ワインのようだ。
熊本酵母らしい華やかさと、
純朴な甘さ。それらをのみこむ
エッジのきいた酸味と
後半のひりつくような辛味。
苦味と渋みがまた良い働きしてるなぁ。
いうなれば、グレープフルーツ。
面白い!
この味、好きな人は
かなり好きな味わいだとおもう。
のみ進めるとはまっていく。

開封1日後、パインよりになってきた。
なかなかいいですね。
呑みきっちゃいましょう。

DSC_0734.jpg DSC_0735.jpg DSC_0736.jpg


亀萬酒造合資会社
http://www.kameman.co.jp/com/

熊本県産米 酵母:熊本酵母 度数:17
c 720ml ¥1,415





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




スポンサーサイト

阿蘇の酒 れいざん 本醸造酒 ささにごり 春待酒 霊山新酒 @熊本

DSC_2397.jpg


ラムネのような香り。

爽やかな甘さと共に広がる旨味。
低アルで飲みやすく、
全体的にはかなり、サラッとしていて、
辛味もつよい。
食中にはかなりよい。

この辺りのバランス。
さすがです。

DSC_2404.jpg DSC_2403.jpg DSC_2405.jpg


山村酒造合名会社
http://shop.reizan.com/

精米:70% 度数:14 アル貼
720ml





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




阿蘇の酒 れいざん 本醸造酒 しぼりたて生酒 @熊本

DSC_2406.jpg


若干の青りんごっぽい香り。
含むと、米のしっかりとした旨味に
はちみつを彷彿させるくらいの
重厚なあまみがはじける。
フレッシュな酸味が、いい仕事をしている。
軽やかにのませてくれるんだ。
度数が高いので危険だって
わかっているのに、
結局くぴくぴ進ませてくれる。
これも、実においしい。

DSC_2408.jpg DSC_2410.jpg DSC_2412.jpg


山村酒造合名会社
http://shop.reizan.com/

精米:70% 度数:19 アル貼
720ml





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




れいざん @熊本

DSC_2314_20180306143127ad6.jpg


その美味しさで酒の場や日常を彩る酒。
流行の味の追従ではない価値感をしっかりもっている酒。
そんな素敵な酒を醸す山村酒造に、やっと訪れることができた。
旧友でもある専務にお願いしての内部見学。

DSC_2316_20180306143129714.jpg DSC_2317_2018030614313138e.jpg DSC_2320.jpg
DSC_2322.jpg DSC_2324.jpg DSC_2325.jpg
DSC_2326.jpg DSC_2328.jpg DSC_2334.jpg

一般的な蔵見学では決して見ることできないコアな部分も見せてもらえて、
とにかく勉強になったし、香り・味も含め五感で楽しむことができた。
それにしても濾過圧搾機(これ見たかった!)から
ダイレクトに注がれた日本酒のやばいこと、、。
とにかく訪れてよかった。
もちろんそのまま帰るわけもなく、弥太郎とはそのまま夜の街に。
何気に初のサシ呑み。それも18年ぶり!?
結局25時近くまで梯子酒。とはいえまだまだ聞きたいこと話したいことはある。
また近いうち一献いきたい。 本当に良い、もとい酔い時間だった!

DSC_2396.jpg

そんな訳で蔵元からもらった一本がこちら。
大人の事情もあるので、詳細はかけないが、
上記をみれば、簡単に内容を想像できるだろう。

実に心地良い味。
ラムネのようなはじけます。
まさに酸味マジック。
蔵元が出しているお酒のラインを考えれば
この味わいがある意味衝撃的だ。
これで本当に本醸造クオリティなのか?
香り、甘味、酸味、旨味、辛み。
全てにおいてスタイリッシュ。

美味い。
とにかく感謝。


山村酒造合名会社
http://shop.reizan.com/





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




花の香 菊花 純米吟醸 無濾過生酒 @熊本

DSC_0776.jpg


大分、知名度も上がった「花の香」
地元、熊本酵母でせめる辺りも良いですね。

ところでレイホウって米。はつかな?
九州では良く使用される酒米
みたいですね。

いきましょう。

香りは艶やかで甘い香り。
すごく上品な香りです。

含む。

前回、花の香を飲んだときよりも
アタリが大分強い印象。
あくまでも果実的であるんですが、
芯は太く、ハチミツのような甘さも。
個性的なのは、わずかに木桶香のような
香りが漂います。特に喉を通したあと
鼻腔に抜ける香りにその特徴が顕著に出て
味わいにからみ、独自な風味を醸します。
最後はそこそこな辛さできれ、余韻もいいです。

人によっては開封時の味わいのは少し
強すぎると感じるかもしれません。
3日ほど空気に触れさせると、
全体的にフラットになって、木の香りもほぼなし。
華やかさはましますが、甘さも重くなります。

花の香は、山田の「はねぎ」の方が好みかな。

DSC_0777.jpg DSC_0778.jpg


花の香酒造株式会社
http://www.hananoka.co.jp/

麹:山田錦 掛:レイホウ 精米:麹50% 掛60% 度数:16
b 720ml ¥1,419





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (425)
東北 (235)
青森県 (39)
岩手県 (8)
宮城県 (25)
秋田県 (50)
山形県 (45)
福島県 (68)
関東 (87)
茨城県 (9)
栃木県 (21)
群馬県 (17)
埼玉県 (10)
千葉県 (12)
東京都 (12)
神奈川県 (6)
中部 (143)
新潟県 (46)
富山県 (4)
石川県 (15)
福井県 (11)
山梨県 (1)
長野県 (35)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (88)
三重県 (37)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (22)
和歌山県 (3)
中国 (40)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (13)
四国 (22)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (11)
九州 (31)
福岡県 (10)
佐賀県 (6)
長崎県 (4)
熊本県 (7)
大分県 (4)
焼酎・その他のお酒 (11)
音楽・ダンス (270)
酒屋 (1)
DJ-MIX (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する