2017-02

みむろ杉 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 おりがらみ @奈良

DSC_0938.jpg


先日呑んで好印象だったみむろ杉。
この時期お楽しみでもある、
おりがらみが発売したとのことで購入してみた。

楽しみに開封です。
いきましょう。

酸味のある青リンゴのような香り。

含む。 

まずは上澄み。
うーん、、酸味が強いかな、、。
続いて、混ぜて飲む

なるほど。

以前飲んだスペックは、スイーツ的な要素が
そこらしこに出てきたが、今回はそれよりも、
果実的な要素を強く感じる。
あたりは、青リンゴのような爽やかな酸味。
転がしていると丸い甘味が全面にでてくる。
以前感じたヨーグルティな甘味というより
ストレートな米の甘味といった感じだ。
口の中で温度が上がると、旨味もふくらみ、
コク、苦味といった味わいもかなりダイレクトに
入ってくる。
辛味があいかわず良く、とてもシャープだ。
このシュッとした辛味が酸味が良い働きをする。
このお酒の個性ともいえるかな。

キンキンもいいが、少し常温にもどして
ゆるゆるとのんでみるのも、あり。
なにげに、おつ酒かもしれない。

DSC_0940.jpg DSC_0941.jpg
DSC_0942.jpg DSC_0943.jpg DSC_0946.jpg


今西酒造株式会社
http://imanishisyuzou.com/

山田錦 精米:60% 度数:16
ac 720ml ¥1,512





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.pngd




スポンサーサイト

みむろ杉 純米吟醸 山田錦 火入れ @奈良

DSC_0838.jpg


うまいと話題になっていたので
早速購入してみた。

まず一言。
これ、うまい。

きれいな吟醸香。

含む。
桃のような香りと
若干ヨールグティな酸味。
柔らかい旨味がふくらんで
辛さもしっかりのってくる。

とにかく、甘さと酸味のバランスが
絶妙というか、生クリームをつけた
イチゴというか。すごく、いい。
低温熟成させた米の甘味が
じゅわーーっとしみでてきます。

これは、良い意味で衝撃。
話題になる理由もよくわかります。
しかし、時間がたつと、
この辛さは大分目立ちそう。
早めに呑みきりたいところです。

DSC_0839.jpg DSC_0840_20161116024043963.jpg DSC_0843.jpg


今西酒造株式会社
http://imanishisyuzou.com/

山田錦 精米:60% 度数:15.5
ac 720ml ¥1,512





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




風の森 こぼれ酒 秋津穂 純米笊籬採り 無濾過無加水生酒 @奈良

DSC_3370.jpg


同酒を以前呑んだ時に
「重厚感と酸味のダンス」
と表現している。
まさにその通りだなと思った。
この安定感は風の森ならではだろう。

開封とするとただよう、少し酸味ののった
重厚感のある米の香り。

含むと感じる強いピチシュワさ。
ベリーとマスカットの中間の酸味は
とても心地いい。
旨味も絶妙な具合でノってきて、
辛味と共に昇華する。

封あけのこの味わいは風の森の醍醐味の1つだろう。
笊籬なのに、¥3000以下はあり。

DSC_3183.jpg DSC_3186.jpg DSC_3187.jpg
DSC_3185.jpg DSC_3188.jpg


油長酒造株式会社
http://www.yucho-sake.jp/Site/TOP.html

奈良県産秋津穂 精米:65% 度数:17
仕込水:金剛葛城山系深層地下水(超硬水) 発酵:31
本間酒店 1800ml ¥2,880





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




風の森 純米吟醸 雄町 笊籬採り 無濾過無加水生酒 @奈良

DSC_2589.jpg


風の森と言えば笊籬採リ。
そして、もう1つ。
風の森といえば雄町。
この2つの要素。
最強じゃない。

いきましょう。

香りは少し酸味と甘みが伴った青林檎系。
口に入れた瞬間から広がる、青林檎のような甘みと酸味。
酸味が味を軽やかな方向にころがすが、
雄町らしい、しっかりとしたコク、甘み、旨味もしっかり生きている。
中盤の味の安定ぶりは、さすがとしかいえない。
青林檎と、どこかデラウェアを彷彿させる味わい。
ラストは辛味が十分にのり、ふがぁーっと鼻腔に香りが抜け
全ての味わいと共に、きれていきます。

軽やかすぎず、けっして重くもない。
けど、印象深く、味わいに妥協はない。

多くの日本酒が、ただただ消費される対象になっている最中、
風の森の包囲網には、ちょっとした安心感すらあります。
これからも、ちょいちょい呑んで行きたいと思います。

DSC_2591.jpg DSC_2592.jpg DSC_2593.jpg DSC_2595.jpg


油長酒造株式会社
http://www.yucho-sake.jp/Site/TOP.html

雄町 精米:60% 度数:17
本間酒店 1800ml ¥3,900





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




春鹿 純米吟醸生詰 ひやおろし @奈良

DSC_2217_20150918033605de3.jpg


「ひやおろし」なんて
どどんっ!と書き込まれているものを買うのはかなり久々。
店頭で試飲キャンペーンをやっていたので試してみたら
あら、意外にいけるじゃない。
そのまま、購入してみました。

少し酸味がのったお米の香りがします。

精米と比例するような、しっかりしたコクや旨味は
キンキンに冷やしたせいか、全面には出てこない。
甘さは、バナナのような甘さでしっかり感じられる。
転がしていると鼻腔にぬけるも香りもバナナ。
しかし、喉を通したとたんにひやおろしの香りに変化。
丁度、喉を通るか通らないかあたりで、
チョコバナナアイスの香りみたいな瞬間になる。
面白い。
辛味は全然強くないし、後味もスッキリとまではいかないが
妙なエグミをのこすようなこともない。

どちらかというと好みの味わいだが。
やっぱり、ひやおろしはドストライクって訳ではないです。

DSC_2218.jpg DSC_2220.jpg DSC_2221.jpg


株式会社 今西清兵衛商店
http://www.harushika.com/

精米:60% 度数:16
神田小西 720ml ¥1,458





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (390)
東北 (210)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (42)
山形県 (43)
福島県 (58)
関東 (67)
茨城県 (6)
栃木県 (17)
群馬県 (13)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (82)
三重県 (34)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (19)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (19)
福岡県 (8)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (244)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する