2018-02

田中六十五 @福岡

DSC_1626.jpg


奇麗な食中酒。

香りは強くないが、お米フレッシュ。
含むと甘み、旨味、酸味、渋みが
バランス良くスルッと入ってくる。
それぞれが強くなく、丸く収まっている感じ。
にしても、フレッシュ感をやたら感じる。
酸味とそれを支える渋みが
良い働きをしているからだろうか。
後半、辛みを感じたころに、
どこか柑橘系のニュアンスをかもしだす。
どっこい柑橘にころがらず、終始「米ゾーン」に。
この落ち着着いている感じに丁寧さを感じる。
辛さも丁度いいなぁ。
強すぎも、弱すぎもしない。

派手さこそないが、ジワジワくるね。
存在感があるのに、全然じゃましない。
食中酒としてのスペックはかなり高い。

DSC_1628.jpg DSC_1629.jpg DSC_1739_20171225163246f8e.jpg


有限会社白糸酒造
http://www.shiraito.com/

糸島産山田錦 精米:65% 度数:15
ad 720ml ¥1,630





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




スポンサーサイト

喜多屋 純米大吟醸 50%磨き 蒼々 @福岡

DSC_0012_201703141613032b1.jpg


ひょんな事からこのお酒をいただきました。
華やかな受賞暦を私はしりませんでしたが
正直、国際的な評価とかあまり気にしません。
とはいえ、木箱に入っているお酒なんて始めてです。
恐縮です!

流通酒(火入れ・常温保存)としての
酒としては本当に良く出来た酒だと思う。

口当たりは桃の様な甘みが一瞬でてくるが、
あくまでもシャープな端麗辛口。
奇麗に磨きあげ丁寧につくっているので、
妙なコクやえぐみは殆どない。
そのわりには旨味はしっかりとのっている。
米の中心部にある素直な甘み
旨味をしっかり堪能できる。

無濾過ばかり呑んでいると
こういう味わいが新鮮に感じるし。
日常的に気軽に楽しむ事を前提に考えると
こういうお酒もありかなって。
そんなことを思う今日このごろです。

DSC_0013_201703141613047ad.jpg DSC_0014_201703141613069de.jpg DSC_0015_20170314161307783.jpg
DSC_0016_20170314161309bc3.jpg DSC_0018_2017031416133952a.jpg


株式会社 喜多屋
http://www.kitaya.co.jp/

原材:山田錦60% 雄町40% 精米:50% 度数:15-16
1800ml





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




栄田 純米吟醸 山田錦 @福岡

DSC_0633.jpg


香りのある日本酒好きだったら
福岡のお酒ははずせん。
気温が上がりはじめた春先に
爽快に呑めるお酒が欲しく購入していたのを
封開けしました。

香りはメロン香。
口に入れた瞬間に膨らむ素直な甘味から
優等生な山田錦の味わいか?!なんて思ったんです。
しかし、そこから広がる酸味とその酸味の奥に潜む旨みに
おやおや!?って思い、独特のコクやスモーキー感が
伴逆に面白くなってしまった。
酸味は結構エッジがきいているから、
オリーブの塩漬けとかに、合うんだよね、、
酸味の延長に辛味があるんだけど、
香りが高いだけにそこまで嫌味な辛さではない。
口当たりはあくまでもやさしく、
懐に入った瞬間に個性をジワジワだす。
このお酒、なにげに曲者です!
で、すぐなくなりました。

DSC_0634.jpg


糸島産山田錦 精米:55% 度数:15
はせがわ酒店 720ml ¥1,620

井上合名会社
http://www.fukuoka-sake.org/map/detail.php?ID=14



力です!よければクリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 





若波 純米酒 生 @福岡

NEC_0974_20130409215612.jpg


イベントも終了して少しぼーっとしていた訳ですが
そろそろエンジンかけて行きます。

アクセルを踏み込むのにセレクトしたお酒はこちら。
最近、よく外呑みする若波さんです。

このロゴ大好きなんですよね。
可愛さと伝統と。
うまく融合されている感じが。
タイポグラフィフェチとして、
そして、屋号フェチとして
グッときます。

開けたてはヒネていたのか、少しエチルっぽさが。
ということで、丸一日放置。

あらためて含む。
うん、どこか梨を彷彿させる含み香。
甘味は重くなく、いたって爽やか。
とはいえ、酸味が全面に出てくるわけではないので、
柑橘系とはちょっと違うかな?
底辺の旨みと渋み。
辛さがジワジワと膨らんで
ラストはきっちりとしめます。

食中酒としてのクオリティの高さ。
このお酒にはあらゆるシュツエーションが想像できます。
やはり素晴らしいお酒でした。

NEC_0986.jpg


若波酒造合名会社
http://www.wakanami.jp/

麹米:福岡県糸島産山田錦 掛米:福岡県三潴産夢一献 精米:65% 度数:16
うえも商店 720ml ¥1,365



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




繁桝 大吟醸 @福岡

NEC_0100.jpg


これは本当に綺麗なお酒です。
ただでさえ綺麗な甘さを持つ繁桝ですが、
このお酒は、より繊細な味わい。
フルーティなんてもんではなくて
バナナ風味なフルーツ果汁。
決して強くない辛さを伴ってきれます。
後味がこれまた綺麗。

しかし、自分には優等生すぎるなぁ。
確かにソロで杯を重ねるとググッと引き込まれる魅力を
放っているのですが、膨らみと言う点では弱い。
水みたいなんて表現されるまさにそれ。
ですので、スマートで本当に綺麗な味わいを求めている人や
日本酒入口の人にお薦め。

クイクイ、ガブガブいけて、今宵の酔いも早いです。

NEC_0101.jpg NEC_0105.jpg NEC_0104.jpg 


株式会社 高橋商店
http://www.shigemasu.co.jp/

福岡県糸島産山田錦:50% 度数:15 アル添
中久本店 720ml ¥1,633



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (64)
食・店・施設 (418)
東北 (227)
青森県 (39)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (48)
山形県 (45)
福島県 (66)
関東 (79)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (15)
埼玉県 (8)
千葉県 (10)
東京都 (11)
神奈川県 (6)
中部 (138)
新潟県 (46)
富山県 (4)
石川県 (11)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (35)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (86)
三重県 (36)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (22)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (11)
九州 (25)
福岡県 (10)
佐賀県 (6)
長崎県 (4)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (11)
音楽・ダンス (257)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する