2017-06

来福 賓船 特別純米酒 @茨城

DSC_0422_201705182050117c9.jpg


安定の来福かつ
はせがわさんのPB。
間違いは無いだろうと購入。

果実と米の中間のような甘い香りがします。

含む。

タンポポ酵母が醸し出す華やかな甘み、含み香。
精米率の割には、かなりしっかりとた旨味がそこに
のってきます。火入れだけあって、中盤は穏やか。
辛味も柔らかく丸く広がる感じで、突出はしていません。

この甘さには得手不得手があるとは思うが、
価格というクオリティといい、よい酒だと思う。
日常酒が似合う酒ではないかと思う。

DSC_0425_20170518205014259.jpg DSC_0426_20170518205015e40.jpg DSC_0424_2017051820501358f.jpg


来福酒造株式会社
http://www.raifuku.co.jp/

精米:55% 度数:15 酵母:たんぽぽ酵母
ac 720ml ¥1,296





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




スポンサーサイト

来福 純米吟醸 愛船206号 @茨城

DSC_0375.jpg


「愛船」とはあの愛山の親米。
(※交配させたもう一種は「山雄」)
かなり貴重なお米という事で、
安定して流通できないお酒との事。
気になったので、試飲させてもらったら、
なんとも優しい味がしたのだ。
しかし同時にちょっとしたクセも感じ、
しっかりと呑んでみたく購入してみた。

いきましょう。
開封すると、意外にも
米のしっかりとした香りがします。

トロンとした上品な甘さが広がる。
花酵母らしい華やかさを持ちながらも、
派手になりすぎない優しく丸い甘さだ。
どこか白ブドウのようでもある。
火入れだけあって、中盤からの
膨らみはそこまではないが、
ホッコリする米の旨味は、
ある一定ラインでキープ。
終始優しい甘さに心もどこか穏やかになる。
ラストに抜けるからもやさしい。
喉を通したあと、鼻腔を抜ける香りに、
ほんのわずかだが木っぽい香りが残る。
米のボディ感の再訪とでも言おうか、
樽っぽさとか生酛っぽさのそれとは違う。
印象に残る味わいだ。

今日は酵母元でもある東農大の学生さんとも
お話しすることができた。
来福さんにインターンにいっている学生さんで
校内で酵母をつくる話しなどは、とても
興味深かったです。

DSC_0376_20170518203112126.jpg DSC_0377_2017051820311370c.jpg DSC_0381_201705182031166cd.jpg
DSC_0378_20170518203114847.jpg DSC_0385_20170518203117992.jpg


来福酒造株式会社
http://www.raifuku.co.jp/

兵庫県産愛船206号 精米:50% 度数:15 酒度:-6 酸度:1.8
酵母:東農短醸分離株(カーネーション酵母)
ac 1800ml ¥4,030





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




武勇 純米酒 @茨城

DSC_0802.jpg


たぶん、分類的にはオールドスクール系の
しっかりとしたお酒になると思うんだけど、
このお酒を開封、少し空気にふれさせて
キンキンに冷やして呑むと、
実にいい味になるから面白い。

香りも味わいもいたって穏やか。
果実的でも、フレッシュでもないが、
スッキリとした米の甘みがスッっとおち、
旨味と辛味できれていきます。

華やかなお酒に少し疲れた。
しっかりしたお酒がのみたいけど、
オールドスクール感が強いのはいやだ。
そんな人に呑んでほしい。
もちろん、燗酒もいける。
食中酒としてのレベルは高い。

DSC_0803.jpg DSC_0804.jpg DSC_0805.jpg DSC_0807.jpg

株式会社武勇
http://www.buyu.jp/

精米:63% 度数15-16: 酵母:K-1001-B K-9-B
v 1800ml ¥2,681





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




Raifuku MELLOW @茨城

NEC_3433.jpg


これはデザートワインならず、デザート日本酒。

開封時の香りはバナナ。
含んだ瞬間にも完熟しまくったバナナのよう香りと甘さが
グワッとひろがります。
甘さと同時に広がる、まるで古酒のような酸味。
わずかにヨーグルティ。
この甘味と酸味の融合がなんとも言えないメロウな空間を醸し出す。
喉を通すと再度バナナがぶり返す。
バナナにたっぷりの生クリームとアクセントに
ちょこっとオレンジリキュールを垂らした。
そんなお酒です。

特筆すべきはやはり酸味。
存在感は強いのに、全然とんがっていない。
仕込み水の一部に純米酒を使用して造った貴醸酒だからこそ
この酸味は生まれたのだろうか?
とにかく心地よい。

飲んで帰った深夜に、家でチビチビやるには本当に良いお酒だ。

NEC_3430.jpg NEC_3434.jpg


来福酒造株式会社
http://www.raifuku.co.jp/

度数:15
ふくはら酒店 720ml ¥1,575



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




菊盛 「春一輪」 純米吟醸にごり酒 @茨城

F1001196.jpg


下北沢のとあるカフェで初めて飲んだのは
もう7年くらい前かな?
自然に発泡する日本酒を初めて飲んで
ちょっとしたカルチャーショックを受けました。
日本酒の可能性を大きく感じたんですよね。
何度もおかわりをしたのは今でも鮮明に覚えています。
その後、同酒を何度か購入し、珍しく酒蔵も訪れました。

そんな思い出深いお酒です。

改めて

さかふねからながれでる純米吟醸を
酵母が活きたままに瓶詰めにしたうすにごり。
それが「春一輪」です。

香りは果実というより、米の清々しい香り。
含んで一番に感じるのは、やはり微発泡。
シュワシュワという感じではなくピチピチ。いいですね!
そこから、じゅわ~とくる米の旨みと適度な甘さ。
それらを上手く包みこむ酸。おかげでしっかりしまって
後味はいたって爽やかなんです。
ラムネのようなイメージもあります。

あまり日本酒が得意じゃない人にも、
日本酒が大好きな人にも勧められるお酒です。
記念日にはワインクーラーで冷やしてなんていうのも素敵ですね。

ネストビールの評価も高い木内さん。
このお酒も見逃せません!


F1001197.jpg  F1001198.jpg



木内酒造
http://kodawari.cc/

五百万石:55% 千代錦:55% 酵母:311自家酵母 度数:15.8% 酒度:+1
酸度:1.3 アミノ酸度:1.1
岩本商店 720ml ¥1,418



ご覧いただき誠にありがとうございます。
↓気が向いたらでかまいませんのでクリックしていただけると有難いです^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (401)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (74)
茨城県 (8)
栃木県 (20)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (129)
新潟県 (42)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (247)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する