2017-02

山川光男 2016 あき @山形

DSC_0063_2017011222042901e.jpg


皆様、あけましておめでとうございます。
自分用のデータベースとして開設したブログも
随分長くつづちゃっておりますw

新年早々、心境の変化がありまして、
2000枚近くあった、レコードを手放しました。
ターンテーブルがない生活が私にくるなんて、、。

そんなこんだで
今年もマイペースで行きたいと思っております。
適当にみてやってください。

さて、酒の話題にいきましょうか。
山形の蔵元のプロジェクト「山川光男」。
ネクストファイブ同様、見守って行きたいですね。

いきましょう。

そこまで香りはつよくないが
若干、桃のような香り。

含む。
濃厚な甘みと柔らかい酸味。
桃のような爽やかさと、ザラメのような甘み。
トロントした米の旨味は無駄にひろがることなく
あくまでも甘みの範囲内。
中盤から、若干のコクがのって来る。
エグミとは違うが、この辺りは個性か。
辛味は最後の最後のぐわっと延びる。
中盤までこの辛さを感じさせないあたりは
非常に面白いと思う。

DSC_0072_201701122204333b0.jpg DSC_0069_20170112220432c60.jpg DSC_0064_20170112222523b63.jpg DSC_0067_20170112220431e77.jpg


山川光男
http://yamakawamitsuo.jp/

山形県産酒造好適米 精米:50% 度数:15 楯の川酒造醸
ac 720ml ¥1,890





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.pngd




スポンサーサイト

銀嶺月山 純米吟醸 天に月、地に山 @山形

DSC_0330.jpg


山形のもとさかや酒店さんに訪れた際、
いくつかオリジナル商品を教えていただいたんですが、
ここは、やはり針地元の出羽燦々を呑みたいなと思いセレクト。

いきましょう。

どこか桃のような甘い香りが漂います。
まさに吟醸香といった体。

含む。

まずは、キンキンな冷やで。
際立つ酸味・甘みはグレープフルーツの様です。
それも、よどみがなく、非常に奇麗なお酒です。
むむっ!これはいいですよ。

少し常温にもどす。
驚く事に、ぐっと旨味がでてくる。
あれだけ突出していた酸味が
旨味と芳ばしさと見事にまっちして、
呑み応えとなって行く。

面白いっ!!

中盤の膨らみはまさに濃厚な米酒。
優しい辛味に後押しされてふわーっときれていきます。

果実的であり、しっかりとした旨酒でもある。
直線的なわかりやすいお酒も好きですが、
こういう奥深いというかディグするたびに
いちいち反応があるお酒ってスゴく楽しい。
山形の酒造りのすごさを、改めて感じました。

DSC_0333_20160704175506697.jpg DSC_0332_2016070417550556d.jpg DSC_0331_20160704175503474.jpg


月山酒造株式会社
http://www.gassan-sake.co.jp/

出羽燦々 精米:50% 度数:15-16 仕込水:月山自然水(日本名水百選)
もとさかや酒店 720ml ¥1,579





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




天泉 朝日鷹 特撰本醸造 @山形

DSC_0257_201606172026481a0.jpg


あれ?
封あけの朝日鷹ってこんなに
芳醇な味わいだったっけ?

山形にいったとき燗ばかりで
のんでいた同じ酒を久々に冷で
のんだら、とても好印象だった。

香りは爽やか米の香りと
しっかりとした雑穀の香りの両方。

冷やして呑むと
口当たり柔らかく、爽やか。
酸味もくせいのない酸味でここちよい。
転がしているとグングン旨味がでてきて、
チョコのような香りもする。
旨味は重厚感をまし、辛みと融合して
フワッときれていく。

続いて燗でやはり口当たりの味わい、
香りはやわらかのに、中盤から、
旨味が存分に味わえる。
その旨味も酸味が強いとか芳ばしすぎる
といったことなく、丸くちょうどいい。
この辺りのバランスはさすがといったところ。

もうひとつの地元ブランド「黒縄」も気になるが
価格を考えるとやはりこちらか。
ソロなら冷。食中なら燗かな。

DSC_0258_201606172026506cd.jpg DSC_0262.jpg DSC_0263.jpg


高木酒造株式会社
山形県村山市大字富並1826

精米:60% 度数:15 アル添
八木橋商店 720ml ¥1,060





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




十四代 別撰 純米吟醸 播州山田錦 @山形

ずっと行きたかった山形へ週末サクッといってきました。
とにかくやりたいことがたくさんあった。

1465136552538.jpg

羽黒山を登ったり

1465432020487.jpg

山寺登ったり

1465125577450.jpg DSC_0240.jpg

銀山温泉で容赦ない風情を味わったり

DSC_0299_20160609150209ac6.jpg 1465431946561.jpg

家具好きとしては、天童木工本社工場も訪れ

DSC_0304_20160609150205605.jpg

そばっくいとしては、そばも(やま竹さん)。


でも、山形といえばやはりこちらですよね。

26576.jpg

26575.jpg

そう、高木酒造さん。
田園風景のなかにドカーンとでっかい工場がございました。
良く雑誌でみる写真だと古めかしい蔵元なのかと思っていたら
古くからある建物とは別に、近代的な建物や設備なども
たくさん見ることができました。とにかく新しく綺麗な
それらを見ると勢いを感ぜざるをえませんでした。

そんなわけで今回地元の酒屋さんで自分土産として
購入した十四代を早速開封。

DSC_0264.jpg


特Aの50%の別撰です。

香りはいわゆる十四代
淡い青バナナや梨を想像させます。

含む。

口当たりトロリと、
フレッシュな青リンゴのような
若いバナナのような、この味わいは
さすがといったところだろうか。
特筆すべきは酸味。
汲みたての十四代が久々だからだろうか。
酸が全体的に強調されて感じる。
中盤からの辛みもややつよめ。
辛口という表現までにはいかないが
舌の余韻はかなり長い。

十四代に徹底しているバランス感は
健在ですね
この酸味と辛みでシャープで切れる感じ
まさに初夏な今にぴったり。
すぐに開封して良かった。

DSC_0265_20160609150203ea7.jpg DSC_0266.jpg DSC_0267_20160609150208548.jpg


高木酒造株式会社
山形県村山市大字富並1826

兵庫県特A地区産山田錦特米 精米:50% 度数:15
八木橋商店 720ml ¥4,860





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




榮光冨士 純米吟醸 無濾過生原酒 おりがらみ 白耀(はくよう) @山形

DSC_2917.jpg


人気なのか、それとも、
営業がすばらしいのか。
最近とんと見ることが多くなった栄光富士。
愛山のイメージがよかっただけに
このにごりを発見したときには即購入をきめました。

早速いってみましょう!

香りは強くはありません。
すこし酸味ののった弱い吟醸香というか、、。

まず、おりと混ぜずに呑んだら、
「ん?」ってかんじだったんですね。
旨みがのってこないというか、、。

で、おりをまぜてのんだら。
おー、なるほどとなりました。

うすにごりらしい、ふくよかな味わいなんですが、
にごりにしては、甘さはそこまで強くはありません。
ゆえに、味わい全体と口当たりはフラットな印象をもちます。
中盤の膨らみやインパクトもそこまで強くありません。
ある一定の味わいがクセのある変化もしなければ、
物足りなさを感じさせることもないバランスでゆるりと展開します。
特徴としては、前半から感じる苦みというかミネラル感というか、
それらが、辛味とともに徐々に広がるんです。
広がるといっても、さっきも述べたとおり、ぐわって感じではなく、
終始サラッとはしています。

これ、燗でもいけんじゃね?
ってつけたみた。
これはアリだね。

このお酒はソロでもいけるが、
どちらかというと食中酒。
オリーブオイルを使った料理と
あわせたらかなりおいしかった。
飽きさせない全体の味の抑えがグッドです。

DSC_2916.jpg DSC_2913.jpg DSC_2914.jpg


冨士酒造株式会社
http://www.e-sakenom.com/

山形県産美山錦 精米:60% 酵母:山形酵母 度数:16-17 酒度:0 酸度:1.4 アミノ酸度:1.0
小山商店 720ml ¥1,300





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (390)
東北 (210)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (42)
山形県 (43)
福島県 (58)
関東 (67)
茨城県 (6)
栃木県 (17)
群馬県 (13)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (82)
三重県 (34)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (19)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (19)
福岡県 (8)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (244)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する