2017-02

獺祭 発泡にごり酒 スパークリング50 @山口

DSC_1069.jpg


毎度おなじみのお酒。
年末に店頭からズサーっと無くなる感じは
風物詩として定着してきましたね。

DSC_1071.jpg DSC_1072.jpg


旭酒造株式会社
https://www.asahishuzo.ne.jp/

精米:50% 度数:15
紀伊国屋 360ml ¥972





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.pngd




スポンサーサイト

獺祭 等外23 @山口

DSC_0026_20160823214300678.jpg


この味わいの強さにかなりひるんだ。
精米率から想像できる味わいとは
全くもってちがうそれに正直やられたのだ。

香りは林檎とブドウの間。

含むと、甘美な甘みが広がる。
香り同様、林檎のマスカットの間の甘み。
それも、濃厚な甘みだ。
本当に、23%なのか?
通常ならこのあたりで旨味が台頭するが
この酒は違う。
最初に感じたスッキリとした甘みが持続する。
旨味、コクは確かに感じるが裏方に徹している。
ラストの辛味も強すぎず、弱過ぎず、絶妙。
この後味は良質なピノノワールを彷彿とさせる。

ただ、素晴らしい。
久々に言える。うまい。

DSC_0028_2016082321430225c.jpg DSC_0031_20160823214305aa5.jpg DSC_0030_20160823214304857.jpg DSC_0033_20160823214306136.jpg


旭酒造株式会社
https://www.asahishuzo.ne.jp/

等外山田錦 精米:23% 度数:16
伊勢五本店 720ml ¥2,484





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




多賀治 純米吟醸山田錦 無濾過生原酒 限定直汲み @岡山

DSC_0014_201608110927475df.jpg


休日の午前中。
洗濯待ちで音楽と日本酒。
なんとも、しあわせな時間です。

そんな時に呑みたくなるのは、やはり酸味がきいてスッキリ。
でも、重厚感もはずしたくないお酒かな。
で、セレクトしてみましたこのお酒。
以前、雄町を呑んだときにちょっとした衝撃を受けたお酒です。
今回は山田錦。どうでるか、楽しみに開封です。

柑橘系の香りに若干の芳ばしさがプラスされた香り。

ふくむ。

やはり、ぐがっとくる酸味。
どこかオレンジの酸味を彷彿とさせます。
甘みはしっかりあるものの、この酸味が
まるで甘みと旨味を包み込むように存在し、
苦み、芳ばしさ、辛味と絡んでいく。
辛味も十分。中盤は濃厚なのに、
ラストは、ドライな印象を与えてくれます。

うん。雄町同様に美味い。
米を岡山県産にしぼっているあたりもかんり好感。

この、お酒まだまだ騒がれていないだけに。
今後の注目株といってもまちがいないだろう。

DSC_0012_201608110928118be.jpg DSC_0013_20160811092813ee1.jpg
DSC_0015_201608110928141e3.jpgDSC_0017_20160811092816a51.jpg DSC_0019_201608110928179ae.jpg


十八盛酒造株式会社
http://www.juhachi.jp/

岡山県産山田錦 精米:55% 度数:16 酵母:7号
伊勢五本店 720ml ¥1,728





Hi! it is Riki.Please click it if good.
banner3.png




多賀治 純米雄町 無濾過生原酒 限定直汲み @岡山

DSC_0025_20160405171016fa9.jpg


目黒川の桜が奇麗に咲く頃。
向かうのは中目黒。
桜はそこそこに自分が向かうのは
そう、中目黒に支店ができた伊勢五さんです。

店内は明るく、見やすく。
商品のラインは伊勢五さんそのものです。
お店の中でお酒ものめるカウンターもあり。

DSC_0017.jpg DSC_0018_201604051710339a1.jpg DSC_0019.jpg

早速お酒をいただきながら、お酒談義。
店員さんに面白いお酒を教えていただきました。
雄町なのに、酸味がありフルーティ。
そうきましたか、、、。
もち、購入。

さっそく開封です。
ぽんっ!
四号なのに、一升と同じ栓なのは嬉しいところ。

漂う香りは、そこまで強くなく。
少し甘みを持ったくすんだ米の香りがします。

含む。

おぉ!この酸味はなんだ!
グガッと抜ける酸味がかなり気もちい。
酸味が、甘みと苦みを中枢から引っぱりだす感じは
どこかポンカンのようなイメージもわきます。
酸味はおちつくとおもいきや全くおさまらず、
旨味がのり膨らみがましたころに
強めの辛味がのってきます。
しかし、酸味が全面にたっているせいか
辛味のそこまで強く感じません。
ふわーっと抜けて時に、あ、結構強い酸味だったんだと
気づく感じです。

この味わいはかなり好き。
雄町ってこんなふうにも醸せるんだなぁ。
シッカリとしていながらも確かに果実的だった。

DSC_0032_20160405171021d0f.jpg DSC_0027_201604051710186f5.jpg DSC_0031.jpg


十八盛酒造株式会社
http://www.juhachi.jp/

岡山県産雄町 精米:68% 度数:16 酵母:9号
伊勢五本店 720ml ¥1,458




Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




超王禄 無濾過本生 @島根

DSC_2300.jpg


香りはTHE米って感じです。

含む。

良いっすね。
原酒の王禄はこうでなくちゃ。
どこかグレープフルーツを彷彿とさせる酸味。
甘みはだいぶ抑えられているが、穏やかに広がります。
旨味も五百万石らしく優しく広がり。
これまた、優しく広がるコク。
最後はしっかりとした辛味できれて行く。
抜けて行く香りに若干のミネラル感みたいなものを感じたが
決して嫌な物ではなく、しっかりとした味の印象を植え付ける。

良いっ!
正直に言うと、王禄シリーズは
味の好みの落差がかなりあるお酒。
あくまでも、ある一定ラインより上の話しではあるのだが、
このお酒は好みな方向です。

派手すぎず、柔すぎず。
コンコンと進みますね。

DSC_2303.jpg DSC_2302.jpg


王祿酒造有限会社
http://www.ouroku.com/

富山県産五百万石 精米;60% 度数:15.5 酒度:+7.8 酸度:2.3
杜氏:石原岳丈径 仕込水:黄金井戸 仕込み第10号
720ml 頂き物





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (390)
東北 (210)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (42)
山形県 (43)
福島県 (58)
関東 (67)
茨城県 (6)
栃木県 (17)
群馬県 (13)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (82)
三重県 (34)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (19)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (19)
福岡県 (8)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (244)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する