2009-09

おかわりください!

F1000742.jpg

結局二日もちませんでした。



 ← ポチッとしてもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

而今 純米吟醸 山田錦 @三重

「なんじゃこりゃー!」

殉職はしませんよ(笑)
でもそういいたくもなる位、美味です。

F1000737.jpg


サード而今が手元に舞い降りました。
真昼間から本当に申し訳ないのですが、
容赦なく開封します!

果実のような香りがふわ~~っと。

ゴクリ。

ん~~!いいですねー!

実に滑らか。艶っぽく舌を誘惑します。
柑橘系の甘みと含み香、旨みも含めてとてもジューシーです。

特筆すべきは、独特な苦み。
まるでグレープフルーツの白皮のような
爽やかで新鮮な苦味です。
その苦味が、味を持ち上げ、しめ、そして余韻となります。
食事とのバランスもいいです。
無論、単独でもスイスイいけます。


くそー、旨いじゃねーかー!


キンキンに冷やすよりかは、少し常温に近づけたほうが
味も香りも膨らみますね。

今まで3種類呑んできましたが、全て違う顔していることは本当に感服します。
而今地獄にはまりそうで怖いです。
いや、もうすでにはまっているかも。


F1000738.jpg


木屋正酒造
http://homepage1.nifty.com/kiyashow/

山田錦 50% 酵母:自社9号 酒度:+1 酸度:1.5 ア酸:1.3 アル:16%
いまでや 1800ml ¥3150



 ← ポチッとしてもらえると嬉しいです。

販売情報

而今の人気はさすがといった所でしょうか?

けんもく酒店さん、加桝屋さんの抽選にはあたらず、
久保山酒店さんにいたっては販売情報すら見逃しておりました。

というわけで、昨日あたりから山田錦の店頭販売が始まったようですね。
関東ですと加桝屋さんが、先日店主から聞いた通りに、
本日から店頭に並べています。
いまでやさんは40本近く仕入れたらしいです。店頭にいってみると
ズサーと並んでおりましたが、次々と買われておりましたのでお早めに。

カネセ商店さんのネット販売10/2日からですね。

そうそう、ふくはら酒店さんに先々週のぞきにいった際に
「再来週に大吟がはいってきます」と言われたので
先日改めて確認をとりました。違う方の対応だったんですが、
「而今の入荷予定がたってない」と話が覆りました。
うーん、、あの話はなんだったんだろう?
お得意店さんに全て持っていかれてしまったのでしょうか?
気になるのでもう少しチェックしてみます。

未確認ですが、はせがわさんに飛露喜が入ったようです。
たぶん今の時期だと普通に特純かな?
来週あたり菊姫を買おうと思っているので、今はお金節約。
無ろ過まで待とうかな、、。

そんな感じで。


 ← ポチッとしてもらえると嬉しいです。

亀泉 純米吟醸原酒 CEL-24 @高知

セルといって思い出すのは、ドラゴンボールですが
bandai-h00253L[1]_convert_20090926080922


日本酒界においてのセルは酵母のようです。

F1000734.jpg

「CEL-24」

まるで戦闘機の型番のようなこの名は、
高知県工業技術センターで開発された酵母につけられたものです。
土佐とこの名前にひかれ、以前から飲みたいと思っておりました。
新橋の酒屋に新酒が入荷したようだったので
弊店間際のお店に駆け込み、購入してきました。



早速ご飯を作ってご開封~。

おおっ!甘い香りが漂います。
香りはかなり強く、ブドウの様です。
甘く爽やかな香り、、期待大。


一口ゴクリ。

クハッ!ウマー!


正直、酒度から想像するに甘さだけが際立つ味かと、、。
ところがどっこい、この酵母の酸味にしてやられます。
厚みのある甘さをバッサバッサときり、甘酸っぱさに変化。
まるで熟れたマスカットのような味わいを醸し出しています。
とても軽やかな味わいで、旨みへの変化にもまとまりがあります。
アルコール感は殆どなく緩やかにしまっていくので
クイックイッ盃が進みます。

気づいたら「あっ」という間に、四号がなくなってしまった。
一升買えばよかったと後悔しましたが、これだけ酸を感じるのならば
味が変化するのも早いかな。飲み切り御免スタイルでいくなら四号か、、。


そうそう、このお酒、常温近くなると味が崩れます。
もし飲まれる機会がありましたら、
キンキンに冷やして飲んだ方がいいかも。


酸がコレだけ際立つなら発泡にしたら絶対うまいはず
と思っていたらやってくれました!
八王子の三河屋が蔵に頼んで同酒の発泡(爆発系)を
製造、販売しているみたい。
実に気になりますねー。
ひょんなことで故郷の酒屋の力に気づいてみたりw。
加桝屋といい、三河屋といい、やりますな。



「土佐のお酒は一筋縄じゃないやがで」
竜馬や半平太にそういわれた気分です。
これからも「CEL-24」を要チェックやか。

味だけでなく純吟でこの値段。
クリーンヒットです。

F1000735.jpg  F1000736.jpg



亀泉酒造株式会社
http://www.kameizumi.co.jp/

広島産八反錦 50% 酵母:CEL-24 酒度:-13 酸度:2.2 ア酸度:1.3 度数:14.4
いちむら商店 720ml ¥1500


 ← ポチッとしてもらえると嬉しいです。

府中誉 純米吟醸 「渡舟」 槽搾り 無濾過生原酒 @茨城

F1000730.jpg


皆さん、シルバーウィークは楽しめましたか?
私は寝てばかりいましたw。
足を伸ばして千葉から多摩まで酒屋を巡ったりもしたんですが、
店が閉まっていたり、これ!というものがなかったりで、
結局一本も購入もしませんでした。(得たのは情報だけですね)

そうなると余計に飲みたくなるのは、呑んべーの性です。

そこで連休最終日は、あえて酒屋ではなく渋谷の東急へ。
http://www.tokyu-dept.co.jp/foodshow/shop/liquor/
デパートと思って侮るなかれ、ここのfoodshowの日本酒セレクトは
かなり優れています(量、保存状態もいいですね)。
くどきは全て揃っていますし、酒屋さんでは売り切れているお酒も
あったりします。たまに特設で田酒なども売ってますからね。
単なるデパートのお酒コーナーとは一線を画します。

店員さんとしばしの酒談義を楽しんだ結果、
今日はこの府中誉(ふちゅうほまれ)の
「渡舟(わたりぶね)」を購入いたしました。

お酒の名にもなっている「渡舟」とは酒米です。
ご存知の方も多いと思いますが、山田錦の親にあたり、
たしか雄町の兄弟品種ともいわれていますね。
その味わいを試すには、槽搾り(ふなしぼり)、斗壜取りでしたら
申し分ないでしょう。

早速開封しようと思い、新聞紙をはずすと
中の瓶にもしっかりラベルが。
こういう配慮は素敵です。
F1000732.jpg



改めて開封。


若い洋ナシのようないい香りです。
口に含んでみると、その香りから想像できる通りの
果実系の甘みと含み香が口に広がります。旨いですねー。

驚いたのはここからです。
山田錦の親父さんらしい濃厚な旨みと酸とアルコールが
グワッっと一気に口に広がります。
グングンくるなーと思った矢先に
サァッとひきます。

なんてお酒でしょう!爽やかなのにガツっときます!
前半の軽やかで細い線から、
後半の重く太い線への移行はものすごい。
けっしてモッタリせずキレがいいのがすばらしい。
少量でとても呑んだ気になりますが、
前半が前半だけについつい盃が進みます。


いいお酒と酒米に出会えましたよ。

デパート恐るべし。


F1000731.jpg


府中誉株式会社
http://www.huchuhomare.com/

茨城県産渡舟 50% 酵母:協会9号系 度数:17 酒度:+2前後 酸度:1.4 アミノ酸度:1.1
東急渋谷 720ml ¥2625



 ← ポチッとしてもらえると嬉しいです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (403)
東北 (219)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (45)
山形県 (43)
福島県 (64)
関東 (75)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (131)
新潟県 (43)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (32)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (21)
福岡県 (9)
佐賀県 (6)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽・ダンス (250)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する