2009-10

赤野安芸虎 山田錦純米吟醸 @高知

F1000781.jpg


前回、「安芸虎」を呑んだのは2年以上前のこと。
そのメロンのような香りと甘さに衝撃を受けたことは
今でも記憶に残っています。
久方ぶりのご対面。
ワクワクしながら開封です。

記憶通り、素晴らしい美味しさです。
口の中に含んだ瞬間から広がるその風味は
まるでメロンのようです。
いや、鼻腔に抜ける香りはメロンそのもの。
正確に言うと、皮寄りの実の部分w
甘すぎずとても爽やかです。

これだけに留まらないのが
土佐のお酒らしいですね。
酸が、しっかりと全体を締めると同時に
旨みの膨らみも十分に味わうことができます。
呑み応えがあるのに、決して重くない。
このバランスの良さはかなりのものです。

土佐というと、辛いお酒のイメージがありますが
先日呑んだ亀泉もそうであるように、甘旨的なお酒もいけます。
恐るべし高知県!



開封一週間。
メロン感は薄れましたが、米の旨みが
やたらジューシーに感じるようになりました。
上等な純米酒の体ですね。
この味もとても美味しく、呑みきりました!


F1000782.jpg



有光酒造場
http://ww8.tiki.ne.jp/~akano/

山田錦 50% 酒度:+2.0 酸数:1.9 度数:16
はせがわ酒店 720ml ¥1500


ご覧いただき誠にありがとうございます。
↓気が向いたらでかまいませんのでクリックしていただけると有難いです^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

スポンサーサイト

まつや と やぶそば

F1000784.jpg


「蕎麦屋で一杯」

たまりませんね。
ある意味、最強です。
昨晩もそんな気分になったので、ちょっくら神田によってきました。

神田でそばを食べる時は必ずといっていいほど
神田まつや」と「かんだやぶそば」をはしごします。

超がつくくらい有名な2件で申し訳ない。
老舗でくつろぎたい時もありますがな。


まずは、まつやへ。
蕎麦に関してはまつやのほうが好みなので。
「もり」と「鳥わさ」を頼み、さくっといただく。
F1000783.jpg
この蕎麦、うまいんですよぉ。
蕎麦湯もグット。


腹をおちつかせて、やぶへ移動。
「もり~~~いち~~~まい~~~~~」
という独特な掛け声が、妙に落ち着く。
毎度頼む「蕎麦寿司」を中心に、アテを頼み
日本酒を「ぬる燗」でちびちびと。
F1000786.jpg
酒は「菊正宗」のみ。
妙に美味しく感じるのは雰囲気勝ち(笑)
締めの蕎麦は「かけ」で。


満足満足。


そんな日常の一コマ。



ご覧いただき誠にありがとうございます。
↓気が向いたらでかまいませんのでクリックしていただけると有難いです^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

村祐 純米吟醸 無濾過本生 (紺瑠璃ラベル) @新潟

F1000772.jpg


以前「常盤ラベル」を飲んだ時に、「紺瑠璃ラベル(純吟)も旨いぞ!」との
意見が飛び交ったので試してみました。

当然の事ながらこちらも情報公開されないマスクマンである。

常磐がミルマスカラスならば、紺瑠璃はドスカラス。
新潟のルチャである彼らの必殺技はフライングクロスチョップ、、
ではなく
    
「和三盆」

そう、高級な砂糖である「和三盆」の甘さをイメージしたお酒造りは
まさに高級和菓子の趣さえあります。


では早速開封。
常磐のイメージがあるので信頼をもってゴングです!
カーン!


香りはやはりメロンのように甘く、
口に含むと一気に広がる上品で嫌味のない甘さ。
そう、これが村祐ですよ。

旨いなー!

常磐に比べると、酸の押し上げも若干強く感じられます。
ゆえに、甘さの中にも果実的な一面も覗くことができます。
それから常磐より、全体に力強い印象があります。
純大吟と、純吟の違いと言ってしまえばそれまでですが、
上下ではなく、どちらも一つの商品としてトップの存在のようです。


私のタッグパートナーとして、参戦した鮪納豆ユッケも
かなりいい試合運びをしたんですけどね、
2度もフォールされてしまいました。


新潟のリングはやはり熱かった!


F1000773.jpg



村祐酒造
新潟県 新潟県新潟市舟戸1丁目1-1
0250-38-2028
http://www1.ocn.ne.jp/~murayuu/

純米吟醸 非公開 度数:16度 鈴傳 720ml ¥1523


ご覧いただき誠にありがとうございます。
↓気が向いたらでかまいませんのでクリックしていただけると有難いです^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

姿 無濾過生原酒 中取り @栃木

F1000775.jpg


この時期、四谷にある鈴傳のラインナップは
かなり、いかつい事になっています。
他店舗では見たことのないお酒が並んでおり
訪れるとワクワクしてしまうのは言うまでもありません。

ここの店員さんはいつも忙しそうなので、
あまり長話をしたことはないのですが、
とにかく旬なものを薦めてもらった。

それがこの「姿」。

ネットなどでは、その姿(笑)を拝見しておりましたが、
呑むのも購入するのも初めて。
大好物の「ムロナマゲン(無濾過生酒原酒)」
さらに「中取り」!
こりゃー、呑んでみるしかないでしょう。

期待大で開封!

香りは濃厚フルーツ果汁のように甘さに満たされています。

一口呑んだ瞬間、その大胆な甘さにビビります。
この濃厚な甘さは、さしずめ桃のような体です。
口の中で転がしていると、舌を軽く刺激するような辛さも感じられます。
アルコール感は殆どなく、まろやかな余韻がなんとも心地よい。
若干のミネラル感と言いますか、わずかな樽香がこれまた良いアクセント。
甘さに色をつけ、他のお酒とは一線を画す力強さを感じることができます。
前半の甘さから後半のまろやかな辛さまで、この流れが非常に面白い。
こりぁあ旨い! タイムリーヒット(2打点)です!

このお酒、寝かせたら絶対に面白いはず。
もっと、まろやかになったらどれだけ美味しくなるのだろう。
ワクワクしながら経過を楽しみます。


今夜のアテは、本日購入してきたアルバム×4枚。
今月は10枚以上聴いているなぁ。
やはり音楽は私の鏡であり、日本酒同様欠かせないものです。


F1000776.jpg  F1000777.jpg  F1000778.jpg



飯沼銘醸株式会社
http://www.cc9.ne.jp/~suginamiki/index.html

山田錦 50% 酒度:+3.0 酸度:1.4 度数:17.2 仕込順号:26号
鈴傳 1800ml ¥3360


ご覧いただき誠にありがとうございます。
↓気が向いたらでかまいませんのでクリックしていただけると有難いです^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

飛露喜 特別純米 @福島

F1000771.jpg


在庫の中でも季節物を先に。

飛露喜の中でも、スタンダードな一本。
以前、年三さんが「酒乃生坂屋にはいつでもおいてある」
と、なんとも羨ましいことをおっしゃっていた事を思い出しますが
こちらは気をつけないとすぐに無くなってしまいます。
無ろ過生原酒は文句なしに好きですが、このお酒もしかり。
なんだかんだで毎年呑んでいます。

親爺さんが「而今はフルーツ、飛露喜はスイーツ」と
おっしゃっていた通り、香りも味も飛露喜らいし甘さを味わえます。
しかし無ろ過生原酒に比べるその甘さはドライですっきり。
特純らしい旨みも感じることはできますが
55%まで磨かれているので上品さが伴った旨みです。

二日目、三日目と、だんだんとブドウのような酸がたってきて
フルーツらしい甘みになっていくのも楽しい。

アテは、キムチ納豆の油揚げ詰め。
今年も美味しくいただきました。



F1000770.jpg



特別純米 55% 度数:16
はせがわ酒店 1800ml ¥2678


ご覧いただき誠にありがとうございます。
↓気が向いたらでかまいませんのでクリックしていただけると有難いです^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (396)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (70)
茨城県 (6)
栃木県 (19)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (84)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (20)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (245)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する