2010-08

龍神 壱番しぼり 雪霞 @群馬

F1001439.jpg


先日小山さんに訪れたら、ひやおろしがガンガン入荷してました。
シーズン到来だななんてワクワクしたもんです。
そんな中、店の方と相談してセレクトした一本。
先日魚金でも飲んだ「尾瀬の雪どけ」で有名な龍神酒造さん。
その酒蔵名がついた「龍神」は一度試してみたかっただけに迷いはありませんでした。
山田錦を50%まで削って造った純米大吟醸クラス。
しぼりたて、にごりときたら期待しない訳にはいきませんね。

封を開けて驚く。
こぼれんばかりに広がる甘い香り。
とても甘い香りです。
それはまさに熟した白桃のよう。
この香りだけですでにうっとり。

瓶下に沈んでいるオリを少しまぜてお猪口にそそぎふくむ、、。

クホーー!
これはいい!

口のなかに広がる濃厚な甘いグレープフルーツのような味わい。
シッカリとしたお米の旨みを根底従えた、柑橘系の甘さと酸。
濃厚でいながら、甘ったるくない。
そして、最後は辛味でしっかり締める。
桃からグレープフルーツ。
なんちゃー!この酒はいけてる。

贅沢なお酒だ。
龍神がこんなにヤバイお酒だったなんて。
純米大吟醸スペックでこの値段!
まいりました。
まだまだ勉強不足っすね!


F1001440.jpg


龍神酒造株式会社
http://www.ryujin.jp/

山田錦:50% 度数:17
小山商店 1800ml ¥2,940


いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
↓良ければクリックしてください。よろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




スポンサーサイト

魚金 @池袋

F1001451.jpg


魚金といえばもちろん「尾瀬雪」ですが
F1001450.jpg

昨晩のんだ「刈穂」生原酒山廃も美味かった!
F1001452.jpg


お約束のお刺身の盛り合わせで乾杯!
刺身、美味いですなぁ!
予約が取れないのがたまに傷ですね。


魚金 池袋
http://r.gnavi.co.jp/g376507/



いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
↓良ければクリックしてください。よろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




志ま平@神楽坂

F1001446.jpg


神楽坂で好きな蕎麦屋は?と聞かれれば、
今までは「玄菱(げんりょう)」と答えいていたが、
これからはもう1店増えそうだ。

牛込神楽坂駅から歩いて7分位の場所にある「志ま平」。
ここの蕎麦は旨かった。

香りも素晴らしく、味、食感もいい。
量とお値段は「神楽坂」価格と言った所だが
満足スキルは高い。
店の内装、ご主人の雰囲気、そして蕎麦。
全てがいなせなんですよね。

伺ったのが仕事の合間だったので呑むことはできなかったが、
「そばがき」で一杯いきたくてしょうがなかった。

ピンッとしたそばは、そのままで旨い。
伺う機会があれば是非つゆに付けずに食べてみて欲しい。



全然関係ないが、立ち食いそばですきなのは
「ゆで太郎」である。


志ま平
http://shimahei.jp/



いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
↓良ければクリックしてください。よろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

村祐 純米大吟醸 無濾過本生 (常盤ラベル) @新潟

F1001441.jpg


友人にご招待され大吉カフェ@東北沢に初めて伺いました。
普段は日本酒とワインを楽しむ会を別々に開催しているらしいのですが
この日は両方をごっちゃに開催とのことで、なんとも素敵。

持参するお酒をどうしようかなーって考えたんだけど、
ワインらしい日本酒といえば、やはり「村祐」ですね。

春先にのんだ亀口は衝撃的ですが、
このノーマルver.も容赦ないことは皆さんご存知のはず。

東京だと、四谷「鈴傳」 御徒町「ふくはら酒店」 府中「中久本店」などで
置いてある率が高いです。もちろん、売り切れている事もありますが
呑んでみたくなったらチェックです!


今年も旨かった和三盆テイスト。
是非皆さんにも呑んでいただきたいお酒です。
きっと日本酒の概念が変わるはず。

今日呑んだお酒たち!
神亀うまぁ
F1001443.jpg  F1001445_20100826215828.jpg  F1001444.jpg


村祐酒造
新潟県 新潟県新潟市舟戸1丁目1-1
0250-38-2028
http://www1.ocn.ne.jp/~murayuu/


純米大吟醸 非公開 度数:15度
鈴傳 720ml ¥1680



いつもご覧いただき誠にありがとうございます。
↓良ければクリックしてください。よろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




CIBO MATTO「King Of Silence」




年代ばれるなw
ラウンジでDJをする時なんかは掛けたりしてました。
メロはとても基本な展開なんだけど、
出来そうで出来ない難しい曲だと思う。
この曲が収録されているアルバム「Stereo Type A」は何度聞いても飽きない。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (401)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (74)
茨城県 (8)
栃木県 (20)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (129)
新潟県 (42)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (247)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する