2011-03

Fishmans 「Weather Report」




猛烈に好きになるきっかけは二つあると思う。

1つは最初からドストライクに大好き。
もう1つは最初はあまり得意じゃない場所からの逆転大好き。

自分にとってフィッシュマンズは後者になる。
じっくりと聴き込み大好きになった頃には、
既に佐藤さんは天に召されて、事実上活動休止中だった。
テレビでメディアでショップで散々触れていたのに、
自分の一番多感だった時に輝いていてくれていたのに
最初の印象からなかなか抜け出せずに聴けていなかったことを
猛烈に反省した。きっと自分が未熟だったんだと思う。

05,06年以来だろうか佐藤さんの13回忌ということで
久々にライブを行うと知った時はドキドキしましたよ。
超即完売だった日比谷野音のチケットは買えませんでしたが、
本日のDOMMUNEのライブは5分前からスタンバりました。
ドキがムネムネ。こんな気持ちにまだなれるなんて本当に嬉しかった。

ライブが始まると同時に節電もかねて部屋の照明を消し、
ヘッドフォンを装着。そこからはまさに「Night Crusing

茂木欣一(Dr) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G)
zAk(En) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) 七尾旅人 (Vo)

豪華なメンバーで紡ぎ出される水中散歩に脳をゆだね。
ただただ漂うこと90分。
不安が隣り合わせのこんな時だからこそ胎児のようにゆだねたかった。

無題

ラスト曲の「Night Crusing」でアクティブ(視聴者数)が驚愕の2万人。
ライブ中にサイトを訪れたひとは計9万にも及ぶらしい。すごい。
伝説はそのままに。

ライブをみて改めて感じる異常なまでのリズム隊のすばらしさ。
独特の浮遊感はこのドラムとベースがあるからこそできる音だと思う。
同曲のライブ映像も見てほしい、



ライブでこれだけの音空間を作り出せるバンドはそうはいない。
それにしても、佐藤さんだけでなく、バイオリンのHONZIさんもこの世にいない。
とても不思議な感覚だ。


本日休肝日故、お酒は一滴も飲んでないけど、
心は極上純米大吟醸酒袋中取出品タンクを心行くまで堪能したように満たされ、
いつのまにか笑顔になっていた。

こんな素敵なライブを企画・配信してくれたDOMMUNEを改めてリスペクト。



東北関東大震災義援金




スポンサーサイト

山間 ORI-ORI ROCK '11 @新潟

F1002292.jpg


募金貧乏の力蔵です。
全然かまいません。
できることはします。

さてさて。
爆発系の代名詞とも言えるお酒を開封します。
F1002295.jpg
横にして保存していたので、oriが縦にw

アイスピックで開封しろと書いてあるくらい
開封には相当きをつけなくちゃいけないと
わかっていたんですがね、、。
ちょっとした勘違い。
エイヤーって、外封をはずそうと手をかけた瞬間

ポンッ!!

うわっ!栓が吹き飛んだ。
一瞬びびるがすぐに冷静になる。
まだ暴れだす前の瓶の口を手のひらで抑える。

ふーっ、、。

そう思ったのもつかのま、吹き上がりが
一気に手のひらにものすごい圧力をかける。

プシュープシュー

す、すげぇ。
お酒の力を手のひらで感じる。
こぼれる香りのなんと清々しいこと。
滴る水滴をちょっと舐めてみる。
くぅ~いい酸味。
そう五感でお酒を感じました。
瓶の中で暴れるお酒をマジマジとみると
まるでシャンパンの体です。
これは、この炭酸が抜け消える超シュワシュワの間に呑まねば。

様子をみながら気を抜いていく。
3分位お酒と戯れながら手を離す。
よしっ。

うねる瓶の中身を、そのままグラスに。
そして、一口。

くふぅ~。
シュワシュワと舌触りも楽しげに
甘みと香りをグイグイと酸味が引き上げる。
甘酒のような香りもしますが決してたるくなく
重厚なボディを炭酸が軽やかにしてくれています。

ウマスッ!

吞みながら、超辛いラーメンを食べたせいでしょうか?
二号をのんだくらいで、デロンデロンに酔っ払いました。
寝不足や疲れがたたったのかな?
少し寝たらよくなりましたが、おかしいくらい酔いました。
旨くて、ついつい呑みすぎてしまうので気をつけなくては。

一升瓶のタイプの密閉栓よりも
4号瓶のタイプの栓の方が開封しやすいかも。
orirockを今度買うときは四号瓶かな?

F1002294.jpg F1002293.jpg


新潟第一酒造株式会社
http://www012.upp.so-net.ne.jp/hakucho/mainpage.html

非公開 度数:16度
酒屋たなかや 1800ml ¥3,255



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




ワンカップ オーゼキ ハイボール

F1002266.jpg


昨晩は神田にチャリティーライブを見に行ったんですが
散々呑んだあげく、ライブ後に出演陣と再度呑みなおすと
いう惨事に巻き込まれ正直酔いまいた。
そんなわけで今日も朝から呑んでます。なんで?w
お酒のつまみは録ってあったテレビ小説「てっぱん」。
東京の地上波での放送は来週一週間が最終週。
実は内容は知っているのですが、
改めて朝から号泣したいと思いますw
出勤前にドラマで泣く。どんなサラリーマンだかw

さて、昨晩コンビニでこんなお酒を見つけましたよ。
昨年の流行に堂々と乗ってしまったり、
「ハイボール」と言い切ってしまうあたりに
妙な男気を感じますw
でもね、全くもっていい意味で裏切られたんですよ。
意外にいけてたんですよ。このお酒。
ライトに呑む分にはなんら問題のないレベルです。
近所で見つけたらネタとして一度試してみて。

よしっ!これから準備してチャリティー飲み会にいってきます。
音楽やお酒を通じて人が集まり義援金が集まる。
そういう企画や場所が、自分の周りは多く行われています。
被災地には義捐金、お店にはお金、自分には友達と食事を楽しめる時間。
参加に躊躇するものは何もない訳です。


F1002267.jpg



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




Josh Wink & Lil Louis 「French Kiss (Original Version)」

F1002274.jpg


デトロイトテクノ最重要人物の1人である
DERRICK先生が日本を思い、
緊急来日していることは皆さんご存知の通り。
木曜の夜、DOMMUNEにてプレイすると聞き
スタジオに遊びに行ってきました。

現場で間近に見るデリック先生はやはりかっこよく。
選曲もまさにデリック節。
後半特に盛り上がったのが
リルルイスの定番のこのトラック。
(途中でセクシーボイスが入るため音量注意)



一緒にいた友人が
「原発の現状をしっていて来日したのか?」
と聞くと先生は
「もちろん」
と応えた。
本気だ。
この人の日本が好きだという気持ちは本物だ。

あまりにも贅沢な時間で終電を逃し、
結局家についたのは3時過ぎでした。


東北関東大震災義援金




而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生 @三重

F1002261.jpg


親友にベイビーが生まれたと連絡がありました。
生まれたてほやほやの写真も見せてもらいましたが、
すこぶるプリチー。
一番驚いたのが、子供を抱えている彼女が
お母さんの顔になっていたこと。
知り合って10年以上たちますが、初めてみた表情でした。
子供は希望です。こういう時期だからこそ本当にそう思います。
今は遠くに住んでいるので簡単には会いにはいけませんが、
心から祝福したいと思います。

さて、而今の山田です。
先日小山さんに問い合わせたところ、
「地震の影響で入荷が少なく、予約と飲食店さんのみの販売になります」
と言われました。
ん?一ヶ月前に店に行った時には、まだ入荷数がわからないからと
予約がとれず、2週間前に言ったときには予約が終了していた。
むむむ、、難しいな。
足を伸ばして、いまでやさんで購入しましたが、
小山さんも再入荷の予定はあるといっていました。

では開封しちゃいましょう。
ポンっ!勢いよく封がぬけます。
フワァ~~~。
なんちゃー!すこぶる酔い香りです。
酸味のある果実的な香りといってしまえばそれまでですが
駄菓子屋さんのお菓子に囲まれた独特の香りにも感じました。、
昔10円でうっていた小さいヨーグルト的な吟醸香。
どんなだw
とにかくセンチな気分になれるくらい良い香りです。

含んでみます。

うん。
わかってはいたが、旨い。
この美味しさ、さすがとしか言えない。
口の中でピチピチっと跳ねます。
果実的な甘さと、酸味が舌の上でまろやかに溶けます。
適度に抑えられた苦味が味をしっかりとまとめ、
喉を通すと辛味が舌を覆い刺激します。
振り返ると、マスカットと桃を足したような印象。

今年は而今を意図的に飲んでいますが、
一度も期待を裏切られていない。
これって凄いことだよね。

今宵は、新しい命の誕生をこのお酒で祝うとしよう。
出産ご苦労様。俺もうれしいぞ!

F1002262.jpg


木屋正酒造
http://homepage1.nifty.com/kiyashow/

三重産山田錦:50% 度数:16.5度 酵母:自社9号 酒度:0 酸度:1.6 ア酸:1.3
いまでや 1800ml ¥3,570



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (401)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (74)
茨城県 (8)
栃木県 (20)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (129)
新潟県 (42)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (247)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する