2011-05

超☆房島屋 純米無ろ過生原酒 厳選槽場汲み 6号酵母 @岐阜

F1002582.jpg


なんでもない平日。
閉店間際の鈴傳さんにお邪魔して買い物。
その日は決めていた。地下と1Fの冷蔵庫で
一番最初に気になったお酒を買おうと。
それがこのお酒。
21byも呑んだ超☆房島屋です。

開封したてのしょっぱさを含んだ酸味の香りは
旨み含み系だとすぐにわかる。

一口含む。
穏やかな甘みと酸味と濃厚な旨み。
王禄の純米酒のような味の構成である。
このあたりは昨年同様やはりはずれはないです。
口の中でころがしていると青いバナナのような
そんな甘みがかすかに広がったりたりして決行面白い。
喉を通すと辛味が一気に口と鼻腔を覆いつくす。

いいですね。
ただ、普通に飲むというよりこのお酒の力が発揮されるのは
食事と合わさったときだと思う。
食中酒としてのこのお酒のレベルは相当高い。
実際、色んな料理とあわせてみたが間違いない。
料理を高めながらも決して存在感は失わない。

21byより格段に印象がいいな。
進化してるってことかな?
今シーズンに飲んだお酒の中で、俺食中酒ランキングで
トップ3に入る出来。
ゆっくり呑んでましたけど、すぐになくなりました。

こういうお酒をもう少しディグってみたいと思った今日この頃です。

F1002583.jpg


所酒造合資会社
http://www.ibi.or.jp/~bojimaya/

麹:あけぼの 掛:五百万石 65% 酒度:+3 酸度:1.8
鈴傳 720ml ¥1,470



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




スポンサーサイト

Aphex Twin 「Flim」




この曲の持っている透明な美しさは
自分の心を目の前に差し出してしまう。
だから、つらい時や悲しいときにこの曲を聴くと
目の前にその事実を突きつけられ涙がでる。
でも、この曲の美しさに自分は慰められている。
拝啓天才リチャード様。
僕はこの曲に10年以上虜です。



東北関東大震災義援金




梅の宿 純米吟醸 @奈良

F1002569.jpg

山田錦を50%まで磨いてこの値段という事だけでも驚くのに
この瓶のセレクト、福祝や而今のにごりのような
艶っぽさがあります。
店の人に薦められた瞬間に「買います」と即返。
見た目から旨いってわかるからね。

さて、一晩落ち着かせて開封。
香りは水分をたっぷり含んだ若い桃のようです。
一口含む。すこぶる華やかな香りと甘さ、
香り同様まさに桃のような甘さと爽やかさである。
しばらくすると酸味がグッと持ち上がってきます。
酸味の後から苦味がググっと押し寄せて味を占めます。
甘みばかり目立ちますが、しっかりとした旨みも要チェック。
これはいいお酒だ。
ただ、一つ一つの味は特化してるのだが、
全体としてもう少しまとまって欲しいと思った初日でした。

開封3日目。
うーん、旨みはのった、しかし後半に苦味が強くなってきた。
このお酒は先行呑切り型ですね。

F1002568.jpg F1002570.jpg


梅乃宿酒造株式会社
http://www.umenoyado.com/


山田錦:50% 度数:16~17度
小山商店 1800ml ¥2,625


力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 



東北関東大震災義援金

X-tra @LIQUID LOFT

F1002581.jpg


先週の土曜日、10年の時を経て一晩だけ復活した「X-tra」。
レジデントのYO*Cさん TOMOさんに、ゲストでShinkawaさんと言う
最強のメンバーで我々を迎え入れてくれました。

X-traは自分が大学生のときに毎月のように通っていたイベント。
当時は新宿リキッドルームで開催されていたのですが、
X-traにいったあと、2丁目のディライトいって
(私はガチでもバイでもないのであしからず)始発で帰るとかよくやっていました。
後、余力があれば表参道のマニアックラブのアフターアワーズにいったりね。
とにかく青春そのものでした。

10年たった今、当時遊んでいた人間達がこれでもかっ!って集まったわけです。
オープニング間近から入ったんですが、最初から飛ばしまくってまして、
踊り始めたら足がとまりませんでしたよ。
同窓会のように色んな人に合えたりもして
楽しくて楽しくて4時間近くずっと踊ってました。

途中、ワープハウスクラシックのStrikeの「Inspiration 」を
全員で大合唱したときは本当に笑った。



ピースフルな空間に鳥肌がたちましたよ。

結局、ポロシャツは軽く絞ると汗が滴るくらいになり、
ハーフパンツも汗がしみちゃって8割くらい変色しちゃっててね。
もちろんパンツはびっしょりですよ。
当時は着替え用のTシャツもっていったなぁ。
気づいたら朝になっていてね、始発でかえりました。
汗とヤニの臭いと残音。
朝日を感じながら帰宅する感覚とか本当に懐かしい。
色んな感情を呼び起こしてもらったとても良い夜でした。


東北関東大震災義援金




酔香 @押上

F1002572.jpg


粋豚ねーさんにお誘いを受けて押上の酔香にいってきましたよ。
目的は酔香さんの一周年イベント。メインは主人所有のレア酒を原価で放出。
店主曰く「大事にもっていてもどうせ地震でわれてしまうのりゃ、さぁ飲め
飲みやがれー」この言葉個人的にはかなりグットきましたね。
俺もそういう人間なんで。
靴は履いて何ぼ。昔ジョーダンははきつぶしたし。
時計もつけてなんぼ、Gショックも国内ファーストアナログモデルもぼろぼろだし。
酒は呑んでナンボです。気持ちはわかるが、どうせ貴重で旨い酒だったら皆に振舞って
楽しい時間を共有したいって思います。

さてさて
よく雑誌でもとりあげられている素敵な日本酒バー「酔香」さん。
外装も内装も素敵です。
自分は開店15分後位についたのですが、
すでに軒先には長蛇の列。最後尾にならんだら、中からねーさんの呼ぶ声が。
失礼して、おっさん達でムンムンの店内へ。
っていうかよくこの空間に粋豚さん1人でいられるなw
素敵なおつまみを食しながら

F1002574.jpg

早速、十四代の竜泉をいただく(粋豚さんにおごってもらっちった!)

F1002573.jpg

旨す!予想よりも味がしっかりしていたなぁ。

そこからあれよこれよと色々のみましたよ(写真は一部)

F1002577.jpg F1002576.jpg F1002575.jpg

全部で5杯呑んだ。粋豚さんがセレクトしたものも飲ませてもらったりで
結構酔いましたよ

さくっと引っ掛けるくらいの気持ちででむいたのですが、
かなり贅沢な時間になりました。

F1002578.jpg

お土産に焼印のはいった、どら焼きまでいただいちゃって。
相当満足できました。
粋豚さんありがとう。

さて、軽くそばをたべて、そのままジムへ。いつもは水泳だけなのですが
今回はランもいれたんですね。そしたら酒が回って回ってwえらいことにw
30分のランニングまでは良かったんですが、水泳の最初の1kmが
結構きつかった。まぁ、残りの1kmはだいぶ楽になりましたが。
やっぱり、運動してから呑んだほうがいいですね。
って当たり前かw。(子供は絶対まねしないように)

今日はこれから学生の頃によく言っていたパーティに遊びにいってきます。
10年ぶりに一夜限りの復活。始まりが24時だから終電で遊びに行ってきます。
また酒かって感じですがすっかり抜けています。
それから疲れた体もマッサージうけて復活してきたんだー!
レッドブル充填!
がっつり踊るぜー!超楽しみ。
では行ってきます!


酔香
http://www.shuan-suiko.com/



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (390)
東北 (215)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (42)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (67)
茨城県 (6)
栃木県 (17)
群馬県 (13)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (83)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (19)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (245)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する