2013-04

蒼斗七星 特別純米65 うすにごり @島根

NEC_1116.jpg


元モデルという異色の経歴を持つ次期蔵元が醸す蒼斗七星。
最近よく見るこの美しい瓶が異彩を放つのも納得です。
外呑みではよく飲むお酒ですが、うすにごりは初めて見ました。
それも、無濾過、無加水、木槽絞りときた。
そりゃ、買うでしょう! そしてすかさず開けます!

いきましょう!

香りはやや控えめ。
隠れた甘味が漂います。

一瞬ライトな口当たりかと思いきや、
口の中に広げると、とても芳醇な香り味わいが広まる。
そこに弱さは微塵もない。
とても上品な甘味と旨みを、酸味と苦味で整え、辛味で占める。
渋みや純米らしいコクを保持し、とても芳醇でありながらも、
まったくもってくどくない。ドライな一面も感じる。
しっかりとした印象とはうらはらに、一貫したスッキリ感。
強烈な味のインパクトがあるわけではないのに、
妙に印象に残る味わい。
プラスプラスと味をたして行く作業ではなく、
マイナスの美学際立ちます。

通して感じる、佐香錦(さかにしき)のクオリティの高さ。
改良八反流と金紋錦を親に持つ酒米だけあって、
その味わいに、ビビり、惹かれました。

このお酒は良い。
自分が好きな精錬な甘味をしっかりと感じるのに
スイスイ呑める。
食中酒として、そして深夜の晩酌ソロ酒として
自分の今の生活にすんなりと入ってきてしまった。

このうすにごりは良品ができた時のみの販売だそうです。
CPはかなり高い。
見かけた際には手にとる価値はあると思います。

NEC_1141.jpg

後日このお酒のラベルのような青空の下で
呑みたいなって思い、実践してきましたよ。
超気持ち良い気温と風に、蒼斗七星が合うこと合うこと。

NEC_1115.jpg NEC_1111.jpg NEC_1104.jpg


青砥酒造 株式会社
http://www.aotoshuzo.co.jp/

島根産佐香錦 精米:65% 度数17-18
うえも商店 1800ml ¥2,730



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




スポンサーサイト

猛毒






絶対におさえなくてはいけないアーティストですね。



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




銀座 うち山 @銀座

NEC_1096_20130430002803.jpg


階段を下るとそこには柔らかい光に包まれた
綺麗なカウンターが鎮座してました。

ミシュランで星をとったお店の代名詞でもある、
鯛茶漬けの存在を知ったのはつい最近。
鯛茶だけでもいただけるのですが、
折角なのでコースを。
ランチでも出してもらえるということで予約しました。

2013_04_22_13_37_00.jpg

全体を通して唸るほど感動の味という訳ではありませんでしたが、
丁寧な接客、丁寧な仕込みの料理の数々は、噂通り素晴らしい。
そして鍋で炊いたご飯でいただいた鯛茶はやはり美味かった。

しかし何よりも嬉しかったのは、品数と雰囲気。
2時間近くかけてランチをゆっくりいただけたことは何よりも
贅沢だったと言える。

ちなみに、いただいたお酒は臥龍梅と、加賀鳶の山廃を燗で。

銀座で少しお洒落して食事を楽しむ。
たまにはこういう時間も必要だと常々思う。

NEC_1093_20130430002801.jpg


銀座 うち山
http://ginza-uchiyama.co.jp/index.html



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




葱屋みらくる 神楽坂店 @神楽坂

NEC_1138.jpg


際さんのお店は中華ではよく使うのですが、
和食のお店を訪れたのは初めて。
ランチでは何度か訪れていたので、
味はある程度期待通り。
葱好きとしてはかなり魅力的なお店ですし、
メインの鍋も美味しかった。
素敵だったのは、どぜうのお店で出されるような
木製のネギ箱が用意されて、ドバっとネギが
入れられるところかな?
日本酒のラインはわかっていたが少なかったです。
頂いたのは伯楽星の純吟と山本のうきうきでした。
あとはビールとワインをずっと、、。

NEC_1136.jpg


葱屋みらくる 神楽坂店
http://r.gnavi.co.jp/g822681/



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




日本酒バル Chintara @渋谷

NEC_1135.jpg


最近では「高太郎」さんなど、日本酒と料理がしっかり楽しめるお店が増えつつある渋谷。
しかし、如何せん人気店の予約が取れない。
そもそも渋谷は芳醇甘口世代が楽しめるラインが揃っているお店自体が少ない。
そんな中、たまたま見つけたこのお店。
聞けば先週オープンしたばかりだと言う。
店の作りは流行りの小奇麗バルスタイル。
間口も広く開放的。店内にはジャズが流れ、お酒がつがれるワイングラスが宙に浮かんでいる。
女性だけでも十分入りやすい空間だ。

NEC_1125.jpg

早速冷蔵庫を拝見する。そのラインを一目見ただけで間違いないことはすぐにわかった。
流通元は小山さん?と尋ねるとやはりビンゴ。
この瞬間大好きなお酒が揃うことが確定。そして同じ酒が常に置かれるのではなく、
旬なお酒が常にまわるお店ということも認識できた。
お酒はもちろんなのだが、特筆すべきはアテの美味しさ。
今回は食事したあとに一人で寄ったということもあり3品しか頼めなかったが、
どれも美味しかった。特に白貝の酒蒸と日本酒との相性はかなり秀逸。
アンチョビもお店の自作だということからも、こだわりが伝わる。
メニューを見ていると食べてみたい料理が数多くあった。
日本酒バルでフォアグラを安価で提供しているお店はココくらいしか知らない。
今度はお腹を減らして臨みたい。

渋谷は買い物や遊びでよく訪れる街だ。
しかし日本酒を飲もうと思った時には新宿、四谷、吉祥寺に逃げることも多かった。
そんな日本酒難民達を拾ってくれるお店になりそうな予感。
0時会で、ちゃんとした食事で、2次会で。気軽にふらっと立ち寄れそう。
日本酒好きにも、はたまた日本酒を普段飲まない人にも印象を残せるお店だと思う。

NEC_1120.jpg NEC_1121_20130424080656.jpg NEC_1123.jpg NEC_1124.jpg
NEC_1126.jpg NEC_1127.jpg NEC_1128.jpg NEC_1129.jpg
NEC_1130.jpg NEC_1131.jpg NEC_1122.jpg NEC_1132.jpg


日本酒バル chintara
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13155233/dtlphotolst/P18547950/?ityp=1&smp=1

NEC_1133.jpg



力です!いつもランキングクリックしていただき激感謝です!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

東北関東大震災義援金




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (396)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (70)
茨城県 (6)
栃木県 (19)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (84)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (20)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (245)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する