2013-11

渓 純米吟醸 直汲 仕込22号 @島根

DSC_0251.jpg


少しくすんだ、山田独特の甘い香りが漂います。
シッカリとした旨みと辛味。そして甘味と辛味。
口当たりもしっかり、中盤からの旨みの広がりも
かなり力強い。
やはり、この酸味はいつ飲んでも気持ちいい。
普通であれば、ズドーンと沈みそうな味を引き上げる。
旨みがしっかりしすぎているお酒は飲み疲れしてしまう。
しかし、この酸味のおかげで味のバランスを保ってくれて
食中でも旨みをコントロールしてくれる。
喉を通したあとに、スゥーと広がる米の香り。
少し雑味感が跡に残りますが、えぐみになるかどうかの
ギリギリのところでコクとして口に残ります。

いいですね。この酒は安定している。

DSC_0252.jpg DSC_0253.jpg DSC_0254.jpg DSC_0256.jpg


王祿酒造有限会社
http://www.ouroku.com/

国産山田錦 精米:55% 度数:17.5 杜氏:石原丈経
小山商店 720ml ¥2,258



力です!よければクリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




スポンサーサイト

SUPER OKTOBERFEST 2013 @東京ドーム

DSC_0367.jpg


皆さんご存知、ビールの祭典オクトーバー。
実は、わたくし結構ビールがすきでして、、。
今回は卓球さんがDJをするってことで遊びに行きました。

サンクトガーレンのゴールデンエールはやはりうまし!!

DSC_0360.jpg

卓球さんも、ゴクッと!


SUPER OKTOBERFEST 2013
http://www.super-oktoberfest.jp/



力です!よければクリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




Read More »

大信州 特別限定 槽場詰め @長野

DSC_0314.jpg


而今のにごりをとりに小山さんに向かうと、
手前の倉庫でトマリさんに遭遇。
軽く挨拶すると飲んで欲しい酒があるとのこと。
きけば、自ら蔵元に行って汲んできたというじゃないですか。
冷蔵庫から差し出されたそのお酒は大信州でした。
ラベルなし、肩ラベルには喜八さんの判がある。

汲んだばかりのお酒だ。
せっかくなので速攻で開封です。

ん~~。
綺麗な香りだ。
派手すぎす、弱すぎす。
香りだけでキラキラ輝く。
絶対美味い。確信に変わる。

コクっ。

いい!
すごくいいぞ!
非常に軽く、透明感ある口当たり。
大信州らしい、穏やかでありながら派手すぎない甘さ。
ちょうどいい酸味。まるい乳酸ぽさもある。
前に出過ぎない旨み。
中盤からは、まったくもって嫌味のない辛さ。
雑味は限りなく薄く、スゥ~~っと体に染みていく。
これぞ米汁。素直なコメの美味しさですよ。

大きなインパクトはない。
しかし、この味は絶対に飽きない。
こんなお酒に出会わせてくれたトマリさんに感謝。

DSC_0318.jpg DSC_0319.jpg DSC_0317.jpg DSC_0316.jpg

大信州酒造株式会社
http://www.daishinsyu.com/

信州松本平産ひとごこち 精米:59% 度数:16 酒度:+3〜+5
酸度:1.5〜1.8 仕込水:南アルプス連峰伏流水
小山商店 1800ml ¥3,360



力です!よければクリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




中野青二才 @中野

DSC_0276.jpg


日本酒バルってことで一人で気軽に行ったのに
お酒のセレクトがいいわ、ご飯が美味しいわで
すかさず一人で訪れたことを後悔。
誰かを誘っていけば、もっといろんな味を楽しめたのに。
そんな風に思えるほど素敵な時間でした。

DSC_0278.jpg DSC_0280.jpg DSC_0281.jpg DSC_0282.jpg
DSC_0286.jpg DSC_0294.jpg DSC_0299.jpg DSC_0302.jpg
DSC_0305.jpg DSC_0304.jpg

ここのお店の特筆すべきはやはり接客だろう。
お店の方の応対はとても丁寧。
とくに、フロアーを担当していた女性の接客は
とても清々しいものがあった。
もし、この女性の店員さんを意図的に仕込んでいるなら
店側の策略はかなり巧妙。
ご存知のとおり、日本酒は、鉄道や、ガンダム、格闘技のように、
男性の比率が俄然多い。
合コンで「キャスバル兄さん」なんて叫ぶ女子がいたら
男性陣の食いつきは半端ない。それと似たように
お酒の知識のある若い女性がどれだけいるだろうか?
ある意味貴重な接客だな、なんて思っている自分が
おもしろくもありました。

DSC_0293.jpg DSC_0295.jpg DSC_0307.jpg

シャレオツな空間、旨い酒、美味い食事、そして接客。
戦略にまんまと乗せられた時間は、とても気持ちのよいものでした。

それにしても、而今の愛山を惜しげもなく、
この値段で出してくれるなんて、心意気が伝わります。



中野青二才
http://www.aonisai.jp/nakano/



力です!よければクリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




四街道ネーチャー 「惨事」




2006年。
一日だけの再結成。
もちろん、この会場にいました。



力です!よければクリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (390)
東北 (210)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (42)
山形県 (43)
福島県 (58)
関東 (67)
茨城県 (6)
栃木県 (17)
群馬県 (13)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (9)
神奈川県 (5)
中部 (126)
新潟県 (40)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (7)
近畿 (82)
三重県 (34)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (19)
和歌山県 (3)
中国 (38)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (11)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (19)
福岡県 (8)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (244)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する