2015-10

愛宕の松 Sparkling @宮城

DSC_2368.jpg


シャンパンボトルから注がれたお酒には
細かい大量の泡。
先日紹介した外ヶ濱同様
コチラのお酒も炭酸注入モデル。
今年の流行なのかな?

含む。

ん?
思っていたより、大分すっきりしている。
香りも予想していたより強くない。

確かに炭酸の力があるので、口に含んだ瞬間こそ
クワッと味わいが広がるのだが、その後が
かなり平な展開。
米のほのかな甘みと、流れるように感じる旨味。
どことなく奥深い香りもあるが、
度数13ではちょっとコシの弱さを感じるかな?
炭酸をぶっ込むなら、ガッツリ無濾過くらいの
度数が欲しいところ。

乾杯酒として一気に開けるお酒なら
完璧にシチュエーションが想定できますが、
私のように、一人ソロ酒好きには少しもてあます。

あたごのまつは、やはり汲みたてのうすにごりが
炭酸感+酸味+旨味が味わえてベストかなと思うけど
このお酒にはこのお酒のシーンと需要がありそうだ。
特に海外にね。

そんな事を考えていると、
あ?あれ、あっというまに空いてしまったよ。
なんだかんだで好きなんじゃん俺。

DSC_2366.jpg DSC_2367.jpg DSC_2369.jpg


株式会社新澤醸造店
http://www.pref.miyagi.jp/nh-sgsin/tisin/osakepj/o_sake05.htm

精米:55% 度数:13 炭酸ガス
マチダヤ 720ml ¥1,955





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




スポンサーサイト

新政 純米酒 90 @秋田

DSC_2363.jpg


90%

この数字に馴染みの無い自分にとって、
未知なるお酒でした。
でも、そこは新政。
中途半端な味わいな物を出荷する訳もないだろう。
値段もかなり安かったので購入してみました。

いきましょうか。

香りは、そのまま「米」。
重厚です。
多少の酸味を伴った奇麗なアルコールも感じます。

含む。

おお。
超バナナ。
バナナシェイクかと思える程、
華に抜ける香りがはんばなく芳醇。
バナナ的な甘みの酒は数あるが
全く重くなく、スッキリしている酒は珍しい。
新政らしい、どこかオレンジを彷彿とさせる
凛とした酸味が甘さをだらつかせないのだ。
普段は少し物足りなさを感じる
新政6号酵母だが、
この精米率との組み合わせは
個人的にストライクです。

燗もいけるってことで、
まずは、超ぬる燗で。
クピッ。
あはw うめーぞ。
よくある燗って、酸的オールドスクール感を
膨らまし、しっかりとした旨味を楽しむ体だけど、
これは違う。
果実感がむしろ膨らむ一方で、すっきりとした
味わいはそのまま。米酒っていう形に転がりすぎず
あくまでもフレッシュ酒に留まっています。
この燗はちょっと目から鱗もんかも。

精米率の低さから値段もかなり安い。
しかし新政らしさをしっかり感じることが出来る。
味わいに妥協を感じることはありませんでした。
蔵元の責める姿勢を、商品から感じれる楽しさ。
逆にいえば、高い精米率は蔵元の「保険」の様にも
思えて来るから面白い。

度数は15度飲みやすく
冷・燗ともに楽しめるとなると、
3日で無くなるかな?

DSC_2364.jpg DSC_2361.jpg DSC_2360.jpg


新政酒造株式会社
http://www.aramasa.jp/

あきた酒こまち 精米:90% 度数:15
マチダヤ 1800ml ¥2,500





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




原田知世 - ドント・ノー・ホワイ




原田さんの永遠の透明感。
その絶対的な魔力って何なんでしょうね。
日本人独自の、少女性の追い求めでしょうか?
10代のころからメディアで見てきた女性の
成長を見守った感でしょうか?
とにかく、安定のクオリティ。
それが大名曲のカバーであっても、
原田クオリティ。

限定で出ていた7inchは迷っていたら
買いそびれてしまいましたw





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




外ケ濱 Micro Bubble JUN @青森

DSC_2311.jpg


田酒の地元ブランド「外ヶ濱」。
地元といって、都内でも結構発売しているので
今となっては珍しい訳でもないかな。
最近は実験酒としての定位置が出来たような
そんなイメージもあります。
田酒でも使用してた白麹で醸したお酒。
どうでるか楽しみに開封です。

いきましょう。

マイクロバブルって言うくらいだから、
開封した瞬間に、ぶわぁーって感じかな?
って思ったら、意外に穏やか。
しかしグラスに注いだ瞬間に細かな泡が
グワっと生まれる。
この感じは始めてだなと、改めて裏ラベルを
見ると「炭酸ガス」と書いてある。
注入っすね。
炭酸好きの私的には全然ありです。

香りは、そこまで強くなく、
シャープな甘酸米香。

含む。

炭酸の相見えた酸味先行かと思いきや、
ブドウと、わずかにクセのある乳酸系の香りが
融合した爽やかなテイスト。
白麹らしいまろやかな展開を見せながらも
あくまでも爽やかテイストを全面に押し出してきます。
アル貼調整のせいか、中盤からの旨味の膨らみ、
余計な雑味やコクは穏やか。
全体の膨らみはスマートです。
ラストは炭酸と酸味でふわっときれていきます。
辛みは殆ど感じないせいか、クピクピいけます。

なんだろ、、子供用シャンパンの「シャンメリー」って
あるじゃないですか?あれにアルコールを足して
日本酒らしい方向性に転がしたって感じかな?
これは、卑下してる訳でもなんでもなく、
シャンメリーってみんな好きだったでしょ?
日本酒らしさと、カジュアルドリンクらしさ
両方を足して炭酸水で割ったみたいな万人イメージです。

720mlで低アル呑みきりスタイル。
風呂上がりに、クピクピと体に染み込む外ヶ濱。
なかなか良いです!

DSC_2312.jpg DSC_2313.jpg


株式会社 西田酒造店
http://www.densyu.co.jp/

華吹雪 精米:55% 度数:14 炭酸ガス含有
マチダヤ 720ml ¥1,750





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (409)
東北 (219)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (45)
山形県 (43)
福島県 (64)
関東 (77)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (15)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (11)
神奈川県 (5)
中部 (131)
新潟県 (43)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (32)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (22)
福岡県 (9)
佐賀県 (6)
長崎県 (2)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (11)
音楽・ダンス (250)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する