2017-09

十四代 純米吟醸 播州白鶴錦 @山形

DSC_0958.jpg


引き続き「白鶴錦」の呑み比べ。

改めて「白鶴錦」とは?

白鶴酒造が山田錦の母「山田穂」父「渡船」を70年ぶりに
交配させ優れた米の選抜と栽培を毎年繰り返し2007年
山田錦の兄弟品種として白鶴錦が誕生。

兄弟といっても、先日白鶴を呑んだ時には
山田錦に近い感覚はあまり持たなかったが、、。

さて、いきましょう。
ポンっ!

香りはいつもの14代のようにくすんだ果実。
早速一口含んでみる。

まず飛び込んで来る酸味。
十四代でこれだけ酸味を感じたのは始めてだ。
果実的な酸味ではなく、日本酒らしい熟成的な酸味。
中盤からは十四代らしい、軽やかな甘みがでてくるが
前半から終始続く酸味が幅をきかせる。
中盤~後半にかけ白鶴錦の独特なスモーキーな香りや旨味が広がる。
この頃になると、同じ米で醸しているなと改めて分かる。
最後に抜けていく香りも同様。

んー、、

話題としては、一度は呑んでみたかったが、
CPを考えると少し厳しい。
白鶴錦との相性は本家白鶴の方かな?と思える。
とはいえ、昨年から話題をかっさらったこの「白鶴錦」。
販促戦略としてのはせがわさんはしてやったりと
いったところか。

DSC_0962.jpg DSC_0965.jpg DSC_0968.jpg DSC_0967.jpg


高木酒造株式会社
山形県村山市大字富並1826

精米:50% 度数:15 アル添
はせがわ酒店 1800ml ¥9,650(白鶴とセット販売)





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikizou3284.blog68.fc2.com/tb.php/1032-96d78410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (404)
東北 (219)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (45)
山形県 (43)
福島県 (64)
関東 (76)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (15)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (131)
新潟県 (43)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (32)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (21)
福岡県 (9)
佐賀県 (6)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽・ダンス (250)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する