2017-06

新年会(2015ver.) @ヨッシー宅

DSC_1255.jpg


酒、音楽、そして多摩。
なによりも福生を共有できるソウルメイト、Yossy@逆走
昨年同様、ヨッシー宅にて新年会をしてきました。

実は朝からワクワクしていた。
確実に楽しい一日になるってわかっていたから。

待ち合わせは昼時。
場所は小山商店w
一人で行くのとは違い、陳列された商品をみながら
「これはこんな味だったよ」みたいな会話はちょっと新鮮だった。
実際、購入したお酒には、普段の自分ならセレクトしないものも
含まれていたから面白い。


DSC_1209.jpg

酒の次は食を購入ってことで、
こちらは是非いってみたかった角上魚類へ。
生はもちろん、加工、そして惣菜となった魚介がこれでもかと並ぶ。
料理好きとしてはいろんな魚をかいたかったのをグッと我慢。
さくっと、お造り、お寿司、塩辛などを購入。
こりゃ、近所にあったら散財するなと思ったw
魚介のアミューズメントパークですよ。


そこからは自分のわがままタイム。
ヨッシーが車を出してくれるということだったので
以前から行きたかったお店に付き合ってもらった。

DSC_1210.jpg DSC_1213.jpg

まずは「パン工房ゼルコバ」さん。

住所は立川なのですが、イメージ的には昭島の北部の五日市街道沿い。
最寄り駅からも遠いので、車でいけるタイミングを狙っておりました。

ついて早々にヨッシーと二人して「すげぇ」。
目に前に広がるとてもロハスな空間。
古民家を改装した店舗だけでなく、
その店舗を囲む敷地や、環境も含め
とても魅力的な風景がそこにはあったのです。

DSC_1212.jpg

店の扉を開けてすぐにかけられた言葉は
「すいません、、ほとんど売れてしまって」
そう、もうパンが二つしか残ってなかったである。
くるみパンが一斤と、惣菜パンのカレー。
あ、好きなパンだ。即返で購入。
実は自分がお店に入ったすぐ後にも二組のお客が。
ふ~、、ギリギリでした。
人気の程が伺えます。
パン屋さんといっても、店内はカフェであり、
巻きストーブも炊かれたとても居心地のよいスペースでした。
こんなところで美味しいコーヒーとパン、、。
いやいや、今日は新年会、振り切るようにお店を離れ福生へ。


DSC_1215.jpg

道中、横田基地の滑走路に沿うような小道も自分にとってはなじみの道。
両側の柵の向こうはカリフォルニア州。


DSC_1217.jpg

さて、福生の隣の牛浜駅に到着。
迷わず、Fussa General Store へ。
目的は以前このブログでもとりあげた福生トートとTシャツである。
立ち上げ当初から見ている福生を代表するサイト
限りなくアメリカに近い福生」から派生した商品。
(この商品が出来る由来やこめられた思いはこちらから。)
その時にも書きましたが、通販で買うのにはあまりにも味気ない。
なので福生に行くタイミングで買いたかった。
福生でもこの商品を取り扱っているのは2店舗。
中でも、Fussa General StoreはHPなどを通じて他の商品も見てみたかった。

DSC_1226.jpg

実際訪れてみると、福生オリジナル商品だけでも色々と展開されており
大分迷いました。お店の人と相談しながらも、やはり当初から
欲しかったデザインを購入。
気分は一気に上がります。


お買い物終了。
そのままヨッシー宅へ。
玄関を開けた自分を歓迎してくれたのはもちろん!
ヨッシーファミリーのブルックリン!

DSC_1245.jpg

一年ぶりのご対面。
相変わらずキューチーだぜ!このやろー!w

DSC_1219.jpg

ヨッシーの提案で、そのままブルックリンの散歩へゴー。
福生特有の強い風もなく穏やかな日差し。
閑静な住宅地を越えるとあらわれる玉川上水(ここ大事)、
さらにそれを超えると目の前には多摩川。

DSC_1220.jpg

落ち葉を踏みしめながら楽しむ散歩道。
福生カニ坂ロックフェスティバルの会場のカニ坂公園。
吸い込む空気は上流独特な匂い。
それは小学生の時によく感じた懐かしいもの。


さて、散歩も折り返し、帰路へ。
しかし、その道中に待っていたのは、黒壁。

DSC_1224.jpg

「あ!あーー!!!」

DSC_1221.jpg

そう「嘉泉(かせん)」でおなじみ田村酒造場である。
卸は蔵直取引のみゆえ「幻」なんて代名詞がついていますが、
商品自体は全国に流通する、多摩を代表する蔵です。
12月と1月は蔵見学はできません。
しかし敷地内に入ることはできますのでちょいと寄り道を。

DSC_1222.jpg

文化財指定されている建物たちが凛と佇んでおり
とても美しい空間に萌えたー!!
どうせならお酒を購入したいと思い、この時期限定のにごりをセレクト。

DSC_1258.jpg

お酒を初めて事務所っていう空間で購入しましたよw
きられるのはもちろん納品書w


そんな素敵な散歩が終了。
刻は夕方。
まってました宴の時間です!
ヨッシーお手製の甘酒で準備を待ち、
買ってきた魚介を並べていざ乾杯!
用意してくれたお酒は、十四代角新と、山本の荒走り。
そして先ほど購入してきたにごりです。

そこからはいつもな感じですw
今回は、歴史の話も大分したような気がします。

楽しい時間は、、なんていいながら
5時間くらいは呑んでたかな?w
お開きとあいなり。

DSC_1257.jpg

〆にいただいたクラフトビアもやばかった!


帰り道、改めて思う。
やっぱ福生いいわ。
東京のような大都市の一部でありながら、流れる時間は独自。
アメリカ文化が色濃く残り、ナイアガラレコードに代表される
日本の音楽や文学の息吹も感じることが出来る。
一方で、ファッション、雑貨、家具、専門店が数多く並び
昔の代官山のような雰囲気をかもし出しながら、
もう一方は、自然そのもの。
多摩川沿いに広がる公園の空気は澄んでいる。
そして、
なによりも特筆すべきは東京なのに蔵元が二つもある事実。
購入した冷えたお酒を冷蔵庫に一度もいれることなく食卓に上げられる。
コンビニ感覚で蔵元から酒が買えるってどんなだよw!

つくづく好きな街だよ。
そして、その街の良さをしる友人がその街にいてくれることが
やはり嬉しいのです。







Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

うん、福生市は良いところだ(≧∇≦)
今年も一緒に新年会出来て楽しかったー
リキちゃんも歴史マニアで盛り上がった

>Yossy

先日はどうもありがとう。
とても楽しかったです。
また、スマホでB2Bしよう!w


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikizou3284.blog68.fc2.com/tb.php/1055-36052537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (401)
東北 (217)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (44)
山形県 (43)
福島県 (63)
関東 (74)
茨城県 (8)
栃木県 (20)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (129)
新潟県 (42)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (31)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (20)
福岡県 (9)
佐賀県 (5)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽 (247)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する