2017-10

嘉泉(かせん) 純米にごり酒 @東京

DSC_1250.jpg


引き続きな感じで。

多摩を代表するお酒のひとつ「嘉泉」を醸す
田村酒造場さん。
いわゆる流通酒を造っている蔵元だが
多摩生まれの人間にとっては大切に思う蔵元の一つだ。
まよわずこの時期ならではにごりをセレクト。
どうでるか楽しみに開封である。

グラスに注ぐと予想以上のとろけかたである。
香りはずばぬけて良い。
甘酒のようだ。
酵母で糖化された米の香りそのものというか。
日本人ならくすぶられる香りであろう。

含む。
意図的な甘さがない平坦な味わい。
しかし作意的な甘さがないからだろうか?
米本来の甘みと、草原の香りのようなさわやかさが
口のなかでグングン広がり鼻腔を覆う。
その爽やかさは多摩の人間なら
どこか郷愁を感じるのではないだろうか。
水の香りなのかな、、。
奥底にしっかりとある辛さを感じながらも
雪化粧で舌がひりつくこともなく
穏やかにきれていきます。

芳醇、濃厚、そして郷愁。
一緒に食べた極上の中トロの濃厚な脂を見事にきり
味覚をリセットしながらも、抑えられた甘みは余波が少なく
食事の邪魔をしない。
一つの銘柄を常に呑んでいた世代の
日常酒とはこういうものなんだろうと感じた。
このお酒の良さをもっと知らなくてはいけない。
これからも福生に訪れるタイミングは幾度もあるだろう。
その際には色々購入してみたいと思う。
いつか仕込みシーズン、それも予約でしか買えない
無濾過生原酒も試してみたいところだ。

DSC_1246.jpg DSC_1247.jpg

田村酒造場
http://www.seishu-kasen.com/

精米:70% 度数:16-17 酒度:-1~-15 酸度1.8-2.2
田村酒造場 720ml ¥1,296





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

小山さんに エース2人って(笑) どれだけ素敵な会話になったのか
想像できる。

お酒も肴も空気の質感も全てが伝わりますな~

イイ!

>嘘さん

それが二人してお酒に夢中になっちゃって、
そこまで語数が会った訳ではないんだけどw
でも、楽しかったですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikizou3284.blog68.fc2.com/tb.php/1056-1a28e290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (63)
食・店・施設 (409)
東北 (219)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (45)
山形県 (43)
福島県 (64)
関東 (77)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (15)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (11)
神奈川県 (5)
中部 (131)
新潟県 (43)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (32)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (23)
福岡県 (9)
佐賀県 (6)
長崎県 (3)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (11)
音楽・ダンス (250)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する