2017-08

何でもない休日には

DSC_2370.jpg


ちょっとお出掛けして、
落ち着ける空間の
素敵な風が吹くベンチにてぼーっとする喜び。

DSC_2374.jpg DSC_2375.jpg

メゾンカイザーのキャラメルパイと
ヤッホーの東京ブラック。
相性がやばい。

ふわぁ〜っとゆっくり深呼吸。
そんな休日が好きです。





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




音人酒人 -ototosaketo- @THE PLACE




たまたま見つけた映像。

こんなイベントあるんですね!

テクノ好き、日本酒好き、空間好きとしては、
ある意味理想的なイベント。
少し前のクラブジャズのムーブメントを作ったのも関西。
大阪の居酒屋うさぎさんなどもそうですが、
酒と音楽のつながりをうまく作れる西の空気感は
羨ましさすら感じます。

酒のラインには、さらっと十四代も入ってるし、
集まってきている人達もシャレオツ香が。
クラブとは少しちがった空間で
スマートにターンテーブルを置いて
音と酒と会話を楽しむ。
映像やその編集もセンス感じます。

次は8月だって。
その次は新酒のシーズンかな?
大阪にはテクノをききながら酒を楽しむ
テクノバーもあるし、
いつか遊びに行きたい気持ちがフツフツと。

西に熱い風を感じます。
カッコいい。





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




新築のお祝い @nameさん宅

DSC_1868.jpg


ブログ「焼酎始めました♪日本酒も♪」でお馴染み
nameさんの新居のお披露目パーリーがございました。

酒好きなら憧れの街に、一軒家と来た。
すげぇ〜。
やりよりますなっ!なめさん!

DSC_1862.jpg DSC_1860.jpg DSC_1856.jpg

酒はやはり容赦なかった。
ごはんもどれも美味しくて、
とても居心地もよく楽しめました。
素直にそう思えたのは、
なめさん家族の人柄の良さがなし得ること。

改めて感謝です。





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




松徳硝子ガレージセール @錦糸町

DSC_1754.jpg


うすはりグラス製造で有名な松徳硝子さん。
日本酒好きの間では「うすはり大吟醸」で有名ですね。

img_usuhari_03.jpg

普段、酒をグラスを使って呑む事が多いです。
最近はもっぱら「iittala」のグラスを使用しています。
うすはりはもちろん、以前から松徳さんの製品には憧れはあったのですが、
如何せん料理を作りながら呑むことが好きな自分は
ちょいちょいグラスを割ってしまうのです。
そのリスクと値段を考えた時に少し腰が引けてしまっていました。
しかしセールなら、、
ってことで狙っておりました、ガレージセール。

DSC_1756.jpg

当日、会場に訪れてみると
本当に住宅街の中にポンっ!と工場があります。
その工場軒先の道路沿いに無造作に置かれているグラスの数々。
包装や木箱がついていないこともあり
値段が予想以上に安かった。
これなら!と4種類(酒用を2種、ワイン用2種)購入。
特設会計所に持っていくと、
プレゼントとして奇麗なグラスも着けてくれた。

DSC_1762.jpg

家に帰って早速使用してみたんですが、
口当たりはもちろん、日本酒の香りが本当に奇麗に届く。
しかし、なれていないので、扱いがおっかなびっくりです。

良い買い物ができました。
ガンガンに日常使いをして行くつもりです。


松徳硝子株式会社
http://www.stglass.co.jp/





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png




八王子芸妓

DSC_1206.jpg


江戸時代は宿場町として、
明治からは絹織物の生産、物流の拠点として栄えた八王子には
かつて大きな花街(八王子田町遊郭跡とは違いますよ)がありました。
花街の面影は残った建物や道の造りからも伺うことはできますが
芸妓さんの舞という文化からも感じることはできます。




三多摩(23区外)で花柳界が現存しているのは八王子のみとのこと。
全盛期には料亭45軒、215名もいた芸妓さんもその後衰退。
14名まで減ってしまった芸妓さんに危惧した商工会議所や住民で
保護しようとする動きが発足。
八王子芸妓の恵さんが置屋「幸乃恵」を開業するなど
現在は若手育成にも力を入れ、芸妓さんも20名近くいるそうです。
その他にも恵美寿家という置屋さんもあるみたいですね。


ちなみに写真のくるみさんは16歳。
芸妓ではなくおしこみさん(見習いさん)。
まだ座敷には上がれないのですが、
そのかわいらしい佇まいには新たなる可能性を感じました。
カワユスでしたよ。

動き、雰囲気、着物。
日本の舞には、艶がある。
生でみると、お座敷の旦那衆の気持ちがよくわかる。
いつかお座敷、、そんな野望すら浮かぶ。
うまい日本酒と共になんて想像したら、もう、、ねw


最後に
地元を離れた人間なので何を言っても無責任になるが、
逆に離れた人間から見ると、地元は伝統芸能の宝庫だ。
高尾山で観光客を愕然と増やしたはずなのにイメージが未だ曖昧。
現代的なアプローチではなく伝統芸能をもっとプッシュすべきだと思うが、
日帰りの客に対してはなかなかそれも難しいのだろう。
大規模な城跡が二つも残っているし、
車人形を筆頭に、江戸囃子、神輿など、民謡など、
文化がしっかりと根付いている。
伝統工芸や伝統文化も沢山ある街なのに、
活かしきれていないようなもどかしさは昔から変わらない。
都心や近隣にない文化を、もっと地元の人が知れたら
もっと素敵な街になるんだろう。
そういう意味ではこの花柳界の動きはとても素晴らしいと思う。
歴史ある土地にありあがちな権威や利権とうまく付き合って
いきながらも、違う見せ方をしていく地元に今後も期待したい。





Hi! it is Riki.
Please click it if good.

banner3.png





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

力蔵(riki)

Author:力蔵(riki)
東京都出身在住
音楽と酒で
レイドバック
念の為 利酒師
酩酊フリーク故に
酔った時のみ投稿

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

初めのご挨拶 (1)
雑談 (62)
食・店・施設 (403)
東北 (219)
青森県 (38)
岩手県 (6)
宮城県 (23)
秋田県 (45)
山形県 (43)
福島県 (64)
関東 (75)
茨城県 (8)
栃木県 (21)
群馬県 (14)
埼玉県 (8)
千葉県 (9)
東京都 (10)
神奈川県 (5)
中部 (131)
新潟県 (43)
富山県 (4)
石川県 (10)
福井県 (10)
山梨県 (1)
長野県 (32)
岐阜県 (15)
静岡県 (8)
愛知県 (8)
近畿 (85)
三重県 (35)
滋賀県 (8)
京都府 (5)
大阪府 (5)
兵庫県 (8)
奈良県 (21)
和歌山県 (3)
中国 (39)
鳥取県 (1)
島根県 (11)
岡山県 (3)
広島県 (12)
山口県 (12)
四国 (21)
徳島県 (4)
香川県 (3)
愛媛県 (4)
高知県 (10)
九州 (21)
福岡県 (9)
佐賀県 (6)
長崎県 (1)
熊本県 (3)
大分県 (2)
焼酎・その他のお酒 (10)
音楽・ダンス (250)
酒屋 (1)
密かに (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード(携帯サイト)

QRコード


この検定に挑戦する